お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ストレスは危険。どんな代表的な症状があるの?「スーパーウーマン症候群」

小さなストレスでも放置したままにしておくと、積もりに積もっていろんな症状があらわれることがあります。ぜひ自分の心身不調を感じたら、こんなストレスによる症状に陥っていないか要チェック。ストレスはとっても危険な、心身不調の元なのです。

【ストレス発散&解消法、教えて!】

■燃え尽き症候群

一生懸命努力したにも関わらず、一定の成果が出せないことで「自分は認められていない」と感じ燃え尽きてしまう……。これが燃え尽き症候群と言われる人に起こりやすい心理。この状態に陥ると、今までの過度な労働やストレスがたたってうつや無気力症状に陥ったり、心身不調に悩まされたりしてしまいます。

この症状に陥ったときは、「成功」や「成果」のイメージを変えることが大事だと言われています。なぜならこの症状に陥る人は、目標が高すぎるために挫折していることも多いため。自分のやった仕事の成果にいつも満足できずストレスを感じているなら、ぜひ「成功」や「成果」に持っている自分のイメージを見直してみましょう。

■スーパーウーマン症候群

仕事に家庭に全てを完璧にこなそうとする女性が陥りやすいのが、このスーパーウーマン症候群。過労やストレスがたたってうつや無気力になったり、または急な心身不調が起こったりします。燃え尽き症候群と症状は似ていますが、女性特有の生理トラブルに発展したり、ここから回復するためには自分だけではなく、家族の協力が必要不可欠になったりします。

スーパーウーマン症候群に陥らないようにするには、燃え尽き症候群と同様に高い理想を持ちすぎないことや、家事・育児を自分一人で背負いすぎずに家族と協力して行っていくことが大事だと言われています。人に頼れない性格でストレスをためやすい女性は、特に気をつけましょう。

■サンドイッチ症候群

中間管理職に就いている人が起こしやすいのが、サンドイッチ症候群。上と下との間で板挟みに遭い身動きが取れなくなり、ストレスがどんどん溜まっていき心身不調につながってしまいます。このサンドイッチ症候群も、上下に挟まれても自分一人で背負い込もうとする、真面目なタイプの人がかかりやすいと言われてします。

これを防ぐには、たとえ立場が上でもできないものはできないと言ったり、うまく下が動いてくれないときには誰かに相談したり助けを求めたりして、自分一人で何でも背負い込まないようにすることが大事。真面目な人ほどストレスの影響を受けやすいため、注意しましょう。

このほかにも、ストレスが原因で起こる○○症候群と呼ばれる症状はたくさんあります。この位のストレスなら我慢するべきだと思い込まずに、気力・体力が失われてきたと感じたら、早め早めにストレスの原因を探って対処するようにしてみてくださいね。

お役立ち情報[PR]