お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

クローゼットの大整理!パーソナルショッパーが教える、クローゼットで捨てるべき&キープしておくべき洋服

クローゼットがごちゃごちゃになっている人は、一度はパーソナルショッパーにアドバイスをもらって整理したほうがいいかも。でも、パーソナルショッパーはお金がかかる…と思っている人に、VOGUEがパーソナルショッパー直伝のクローゼットの整理方法を紹介。

【パンク寸前! 独女のクローゼット事情】

捨てるべきもの、キープするべきものとは一体何でしょうか?

イギリスのスタイリングコンサルタント会社、Threads Stylingのパーソナルショッパー、ローレン・バルトがアドバイスしてくれました。

1、クローゼットに絶対キープしておくべきアイテムとは?

・着こなしやすい定番Tシャツを色々なカラーで揃える
・形がキレイなデニム
・存在感抜群のおしゃれデザインのヒール。スェードやサテンなど、きちんとした素材のものがお勧め。鮮やかな色だとなお良し。
・日常使いのサンダル。シンプルで何にでも合わせやすいものがお勧め。
・仕立てのきちんとしたブレザー。BALMAINやStella McCartneyなどのブランドに投資するのがお勧め。
・レザーブーツ。オンにもオフにも使えて、デニムと合わせたり、ミニスカと合わせたり、様々なシチュエーションで使えるもの。お勧めはAcneのブーツ。
・オーバーサイズコート。膝丈で、ナチュラルカラーのものがお勧め。ブランドはMax MaraやChristopher Kane 、Haider Ackermannなど。
・コーディネートに欠かせないお気に入りのバッグ

2、クローゼットをキレイに保つコツは?

クローゼットの中で、カラーごとに分けること。こうすることで、着たいものが見つかりやすくなります。

そして、3ヶ月ごとにクローゼットを見直して、お気に入りのものはすぐ手に取れる位置に置いて、古いトレンドのものは捨てること! まだ着られるのに捨てるのはもったいない…と思うかもしれませんが、着ない服がクローゼットにあることで、今本当に着るべき洋服が目に入らなくなってしまいます。

もう着ないアイテムは、思い切って捨てましょう!

クローゼットの中にはよく着るお気に入りのアイテムのみをキープしておけば、自然と毎日のコーディネートもやりやすくなります。もう着ないものは、思い切って捨てていくことが大切ですね。

参考サイト:
A personal shopper on what you should own and how to organise your closet
http://www.vogue.com.au/fashion/what+do+i+wear/a+personal+shopper+on+what+you+should+own+and+how+to+organise+your+closet,34647

お役立ち情報[PR]