お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「45分前にピザのデリバリーを頼んだのに、まだ来ないんだ!」―海外の警察にかかってきたトンデモ緊急電話

999は英国警察への緊急通報用電話番号。日夜切迫した電話の対応に追われる警察にとってもっとも迷惑なのが、いわゆるこういった「時間の無駄」的電話です。

【姉妹喧嘩で9歳姉が6歳妹を殴り逮捕。警察に通報したのはなんと母親。(米)】

電話をかけてきた女性は「庭にハリネズミがいて怖いの!お願いすぐ来て!」。

警察「ハリネズミは死んでいますか?」
女性「いいえ生きてるわ。だから怖いのよ!」
警察「・・・では残念ながら我々にお手伝いできることはありません。ハリネズミは英国の庭に生息する自然の生き物ですから」

別の通報者は「45分前にピザのデリバリーを頼んだのに、まだ来ないんだ!」

また別の通報者は「自動販売機にお金を入れたのに、お釣りが出てこない!から、すぐに駆けつけてこい」とのこと。

電話を受けた女性職員がより緊急を要する他の電話を受けるため電話を切ると男性に告げると、男性は職員に罵詈雑言を浴びせたそうです。

そしてまた別の通報者は「スポーツ用品店で商品の返品を断られたため」警察に電話をかけてきました。なんでも「店がオレの金を盗んだ!」そうで。

日夜市民の安全を守る為に奔走する警察も、これじゃやる気も失せるというものです。

参考:
http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/were-bit-scared-man-dials-4866701

お役立ち情報[PR]