お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

キャラ崩壊しているのでは?と衝撃を受けたコラボ「金のしゃちほこになったくまモン」

ハローキティがガンダムやダース・ベーダーなどと意外なコラボを展開するたび、ネットでは「キティさんは仕事を選ばない」などもてはやされる風潮があります。あらゆるキャラクタービジネスがはびこる日本で、本来のキャラのイメージを覆すようなコラボは一つのエンターテイメントとして受け容れられているようですが、中には「さすがにそれはちょっと……」と思うものがあるのも事実。

【キティちゃんがダイオウイカに!?ハローキティ深海魚シリーズが新発売】

読者の皆さんに「キャラが崩壊していると衝撃を受けたコラボ」を聞きました。

調査期間:2014/10/22~2014/10/25
有効回答数406件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

「『リラックマ』の18金のジュエリードールが売られていたこと」(33歳/男性)

生誕10周年を記念して発売された商品。価格はなんと105万円……高級すぎて全然リラックスできなさそうです。

「『ハローキティ』とバンド・KISSのコラボ。かわいらしいキティちゃんがメタル系のメイクをしたり舌を出したりしてびっくり」(25歳/女性)

お口のないキティさんが舌を出したことで話題になったコラボ。氣志團など、ほかにも不良ビジュアルのアイコンと果敢に組んでいるあたり、やっぱキティさんの対応力は半端ないっす。

「中古車販売会社『ユーポス』とのコラボで、ハローキティがおじさんの顔になったときは驚愕」(43歳/男性)

口ひげを生やしたキティさんがおじさんの関西弁でしゃべるというCM。複数の回答者がこのコラボを挙げていたので、世にもたらした衝撃はけっこうあった様子。

「『くまモン』が名古屋城とタイアップして金のしゃちほこくまモンになっていたこと。どこのご当地キャラなのかわからなくなった」(28歳/男性)

冷静に考えれば、熊本のゆるキャラが全国各地でご当地グッズ出しているって、なかなかの矛盾を抱えていますよね……。

「『くまモン』の被り物をするキティちゃんのマスコットが発売されたときは、くまモンが王道を侵略しているようで怖かった」(26歳/男性)

私たちがくまモンと一つになる日は、きっともうすぐ。

「『進撃の巨人』とUHA味覚糖『ぷっちょ』がコラボした『進撃のちょ人』。こんな迫力がない巨人って!とツッコんでしまった」(35歳/男性)

緊迫した『進撃の巨人』の世界に、ぷっちょで作ったゆるーい巨人が登場するのが確かにシュールでした。

「サンリオ『KIRIMIちゃん.』のサーモンサンド。食べキャラといえども実際食べるのは気が引けるよ!」(30歳/女性)

キリミちゃんは投網漁のイベントに参加したりと、その自虐っぷりには毎度驚かされます。サンリオ恐るべし……。

「アニメ『化物語』シリーズと『うまい棒』のタイアップ動画が、本作とかけ離れすぎていて笑ってしまった」(22歳/女性)

「化物語」の登場人物をうまい棒のキャラに置き換えて、同じ声優でアテレコしてしまった企画。本作とのギャップがひどくてジョークが利いていました。ほかにも「魔法少女まどか☆マギカ」や「マクロスF」などあらゆるアニメがうまい棒の犠牲になっている模様。

知らなかったものがあった人はさっそく検索をかけて、世のキャラビジネスの自由奔放さを楽しんでみて下さい。ちなみに回答者の約3割がハローキティのコラボをあげていました……。キティさんやっぱりすごいっす。

(黒木貴啓+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]