お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

アナタのDNA情報から健康アドバイスをくれるアプリを開発中

病院で記入を求められた問診票に、両親や祖父母にいたるまでの病歴を記入する欄がよく含まれています。どんな病気にかかるかは、遺伝にも関係していることが解かっているためです。

【「あったらいいな」と思うスマホアプリ「味見アプリ」「猫背探知機アプリ」「LINEの既読前取り消し」】

しかし、それだけの文字情報からすべてを推察するのは、医師や遺伝カウンセラーなど、高度な訓練を受けた専門家でも決して簡単なことではありません。そこで、IBMのスーパーコンピューターである人工知能エンジン「ワトソン」を利用した医療系アプリの開発が始まりました。

そのアプリは、DNAの配列を割り出すプログラムとワトソンの頭脳を利用し、個々人の医療記録やDNAに応じた健康アドバイスをくれるというもの。今から何時間後にインスリン注射をすればいいの? 私のDNA構造ではどれくらい運動しないといけなの?などと質問すると、ワトソンが膨大な情報から正しい答えを計算し即座に回答します。

医療系アプリのリリースと運営には、法律や安全性など乗り越えなくてはいけない課題がつきもの。しかし、開発会社のコメントによると、アプリは2015年半ばに一般リリースできるのではないか、とのことです。アプリの販売価格などもまだ未定ですが、現在、手頃な月額利用料を設定することが検討されています。

参考:
IBM’s Watson Will Give You Health Advice Based On Your DNA
http://www.popsci.com/article/science/ibms-watson-will-give-you-health-advice-based-your-dna

お役立ち情報[PR]