お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ニオイが残りがちなタッパから残り物臭を消す方法「酢を入れて3分」

残り物のカレーをタッパに入れて保存。でも、次に使うときもニオイが残っていて気になったことはありませんか? 使ってすぐに洗うことも重要ですが、プラスチック容器にはどうしても匂いが残りやすいもの。

【お湯を使ったキッチンの床の掃除方法】

それでは、アメリカのフード系情報サイト”FOOD52″に掲載された、タッパから匂いを消すコツを見てみましょう。

■ 酢を入れて3分

普通にお湯と洗剤で洗った後、お酢を入れて3分放置してからもう一度洗います。

■ 直射日光に当てる

紫外線パワーで脱臭。洗った後、直射日光の当たるところで乾かせるとベストです。

■ 新聞紙に包む

新聞紙は、なぜかプラスチック容器の残り物臭を吸い取ってくれます。洗った後新聞紙で包んで一晩以上置いてみましょう。

■ 塩を1つまみ

洗って乾かし、食器棚にしまうときに、タッパの中に塩を1つまみ入れると脱臭効果があります(次に使うときに塩を捨てるのをお忘れなく!)

■ 重曹ペースト

お掃除アイテムとして有名な重曹は、もちろん強力。重曹に水を混ぜてペースト状にし、タッパに塗り込んで1日おいてから流すのが効果的です。黄ばみも取れて一石二鳥。

サンドイッチからカレーのニオイが……なんてことにならないよう、タッパはしっかりお手入れして気持ち良く使いたいですね。

参考:
How to Get Smells and Stains Out of Tupperware
http://food52.com/blog/11488-how-to-get-smells-and-stains-out-of-tupperware#2rgWQn:RP3

お役立ち情報[PR]