お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

将来性、安定性で選ぶ2014年の職業ベスト10-米ニュース

USニュース社は、2014年の職業ベスト100を発表しました。アメリカではいったいどのような職業がランクインしているのでしょうか?将来性、安定性などを重視して選ばれた100の職業の中からベスト10をご紹介します。

【ケーキ屋さん? お嫁さん? 「幼いころの将来の夢」】

1位  ソフトウェア・デベロッパー
ソフトウェア開発は年々需要が増え続け、今まさにブームといった職業です。

2位  コンピューター・システム・アナリスト
ソフト・ハード両方の知識を備え、分析能力が問われる職業です。

3位  歯科医
10年以内に2万3000の歯科医が増えるそうです。

4位  ナース・プラクティショナー
一定の診断、治療、処方などが許された上級看護師をナース・プラクティショナーと呼びます。

5位  薬剤師
10年以内に雇用率は14.5%アップ。

6位  看護師
10年以内に雇用率は19.4%アップ。

7位  理学療法士
10年以内に雇用率が36%アップ。

8位  医師
いくらいても足りないという医師。2022年までに12万3300の医師が増えるそうです。

9位  ウェブ・デベロッパー
ウェブサイトの機能を構築する職業。一方パートナー的存在のウェブ・デザイナーはベスト100の中にランクインしませんでした。

10位 歯科衛生士
歯科衛生士の多くがパートタイムですが、平均月収は約60万円。美味しい職業のひとつです。

参考:Software developer, dentist and other health care careers top U.S. News & World Report’s 2014 Best Jobs list
http://www.nydailynews.com/news/national/software-developer-dentist-health-care-careers-top-u-s-news-world-report-2014-best-jobs-list-article-1.1588237

お役立ち情報[PR]