お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 さびない女

「冷え」は女の大敵! 冷え性でつらいと感じる部位、1位はココだった

「女の子は体を冷やしちゃダメ!」と言われたことのある人は多いのでは? 夜、手足が冷えすぎてなかなか寝つけなかったり、寒さで肩や腰などがこり固まってしまったり……なんていう人もいるのではないでしょうか。そこで、今回は気になる「冷え」について、女子のみなさんに質問をしてみました!

Q.あなたが、冷え性でつらいと感じる部位はどこですか?

第1位「足元」56.5%
第2位「手」40.0%
第3位「肩」13.7%
第3位「お腹」13.7%
第5位「腰」11.4%
第6位「太もも」8.6%
第7位「お尻」6.3%
第8位「ひざ」5.1%
※第9位以下は省略、複数回答式、「その他」を除く

手足の冷えを実感している人が多く見られました。続いて、それぞれのエピソードを紹介します。

■第1位「足元」

・「足元が冷えて、なかなか寝つけないことがあるのでつらいです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「足が感覚がなくなるほど冷たくなり、霜焼けができることもあるので」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「足元は氷のように冷たくなるので、いつもジンジンとしびれた感じがする」(26歳/その他/営業職)

・「足が冷えると全身が冷えていくのでつらい」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

やはり多かったのは「足元が冷える」という声。足元をあたためるファッションを工夫するのはもちろんですが、体を冷やさない食事をする、軽い運動をする、お風呂でしっかりあたたまる……などの対策を取り入れるのがよさそう。

■第2位「手」

・「手は出ているので余計冷たく感じる」(26歳/金融・証券/営業職)

・「末端がとにかく冷える。指は暖房がついていてもしょっちゅう冷えるので、冬場は職場でキーボードを打つ手の速さが遅くなる」(29歳/通信/事務系専門職)

・「手が冷たいのが申し訳なくて、手もつなげないから」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

足元と同様、どうしても体の末端は冷えがちですよね。特に仕事中に手がかじかんでしまうと、パフォーマンスに影響が出ることも……。手が冷えるのは、やはり血行が悪い可能性があります。指先をマッサージしたり、手をこすり合わせたりして、血行がよくなるように心がけてみてください。

■第3位「肩」

・「肩が冷えると全身が冷えるから」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「肩がこって頭が痛くなるから」(32歳/医療・福祉/専門職)

肩の冷えもツラいですよね。どーんと重たいものが乗っているような感覚をおぼえる人もいるのではないでしょうか。肩をまわしたり、肩甲骨近辺を意識したストレッチを取り入れることで、改善することもありそうです。

■第3位「お腹」

・「お腹は冷たすぎて、腹巻きをつけている」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お腹から足にかけては、きちんと温めないとお腹が痛くなるくらいつらいときがある」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

内臓が冷えることで、不調につながることも多いとか。体の中から温める食べ物をとるよう心がけたいものですね。

冷えを感じる場所は人によってさまざまだと思いますが、「血行をよくする」「足元をあたためる」「体を冷やさない食事を心がける」ということを意識するだけでも、かなり改善できそうです。つらい冷えとはさよならできるよう、みなさんも日ごろから工夫してみてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数255件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]