お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

合コンで女子の下ネタ、どこまでアリ?→男子の下ネタに軽くのっかる程度ならOK:44.2%

合コンでちょっと困るのが下ネタの扱い。場の空気を読んで話にのったほうがいいのか、やめたほうがいいのか……。場を盛り上げようとして言ってみたら、すべってしまうこともあるのでは? 一方、清純ぶって下ネタにも笑わないでいたら「愛想のない冷たい子」に思われちゃったという経験を持つ人もいるかもしれません。

そこで、男子は女子の下ネタについてどこまで許容できるのか調べてみました。ぜひご参考に!

Q.合コンでの女子の下ネタはどこまでならアリ?
A.女子の下ネタはすべてNG……14人(13.5%)
男子の下ネタに軽くのっかる程度ならOK……46人(44.2%)
自分から話してもライトならあり……19人(18.3%)
どんな下ネタでもOK……25人(24%)

半数近くが「男子の話にのっかる程度ならOK」という結果に。一方、意外だったのは2位に「どんな下ネタでもOK」がランクインしたこと。合コンでもけっこうキワドイ話題までOKということでしょうか? それぞれを選んだ理由を見ていきましょう。

■女子の下ネタはすべてNG!

・「合コンの場じゃNGですね」(31歳/情報・IT/技術職)
・「キモイ」(26歳/電機/営業職)

NGの意見のほとんどが、とにかく「嫌だ」というもの。男性でも下ネタが生理的にダメな人はいるので、空気を呼んだほうがいいかもしれないですね。

■男子の下ネタに軽くのっかる程度ならOK

・「キツイものだとこっちが引いてしまうから」(25歳/農林・水産/技術職)
・「あまり激しい下ネタは引いてしまうし、下品だから」(30歳/情報・IT/技術職)
・「相手の話に最低限のる程度なら問題ないと思ったので。完全に無視すると喧嘩になるし、コミュニケーションも成り立たないですから」(27歳/情報・IT/技術職)

一番多かったのがこの意見。女子発信では引くけれど、男子の下ネタには場の空気を壊さない程度にのったほうがいいようです。合コンという場を考えたら、まずはこの程度に抑えるのが無難ということですね。

■自分から話してもライトならあり

・「それくらいなら気にしないので」(22歳/食品・飲料/技術職)
・「多少は下ネタOKなくらいが話しやすいから」(25歳/生保・損保/事務系専門職)
・「それくらいのほうが気軽に話せてよい印象を持てるから」(31歳/小売店/事務系専門職)

軽い下ネタ程度ならば話の潤滑油。そのくらいをライトにできる女子には、サバサバしていい印象があるかもしれません。

■どんな下ネタでもOK

・「おもしろいから」(30歳/マスコミ・広告/販売職・サービス系)
・「別にこちらがとやかく言うものでもないし」(38歳/運輸・倉庫)

ガンガン下ネタの話をしてくれる女子がいたほうが、場が盛り上がっておもしろいということでしょうか? ただし、下ネタOK女子がモテるかといえば、それは別の話。単なる盛り上げ役として求められているだけかもしれません。

合コンでの女子の下ネタはある程度ならOKだけれど、場の空気を読みながらにしてほしいというのが、多くの男性の希望かもしれません。下ネタを言いすぎたときに一番怖いのは「彼女候補にはなれずに、友だちにされちゃう」ということ。リアルで生々しい下ネタだと、過去の男性経験を想像されちゃうので、内容にもご注意を!

(OFFICE-SANGA 平メイ子)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数104件(22~39歳の社会人男性)。

※この記事は2014年11月16日に公開されたものです

SHARE