お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エクササイズ

バスの中でもできる、簡単足のむくみ3つの解消法!

秋も深まり、冬が近づいてくると、いよいよブーツの出番がやって来ますね。
最近ではブーティーのようなショートブーツも人気ですが、膝丈のスカートなどには、やはりロングブーツを合わせたいものです。
しかし、このロングブーツは、バスでの長旅の敵ともいえる存在なんです。
車内では脱がないと暑苦しいし、脱いだら一気に脚がむくんで、履き直そうと思っても履けなかった…なんてことになってしまうかも!
そこで、ロングブーツを安心して脱いでバス旅が楽しめる、簡単なむくみ解消方法をご紹介します!

【ヨーロッパにハマる女子が続出! 2回目のヨーロッパ旅行で見たいもの「オーロラ」「青の洞窟」】

●(1)足首を回そう!

ブーツを脱いだら、まずは足首を回しましょう。左右、どちらにもグルグルと回すことが大切です。
脚のむくみは、脚にあるリンパ液の流れが留まってしまうことが原因です。足首を回すことで、リンパの流れはかなり良くすることができるんですよ。
バスの中だけでなく、会社などで座りっぱなしのときにもやってみると、むくみの予防ができます。

●(2)膝裏を念入りにマッサージ

膝裏は、リンパの流れが合流する部分です。ここが固まってしまうと、リンパの流れが悪くなり、脚がむくんでしまいがちになります。
バスの中では、膝裏をよーく揉みほぐしてみましょう。グリグリ押すのではなく、やさしく揉むのがコツです。
ここをほぐしておくことで、一気にリンパの流れが改善しますよ。

●(3)ふくらはぎをさすろう!

(1)と(2)を行ったあとには、足首から膝裏に向かって、ふくらはぎをさすってください。溜まったリンパ液を、膝裏に流し込むようなイメージで行うといいですよ。
無理に力をこめる必要はありません。「リンパ液よ、どんどん上へ行きなさい~」とやさしくさすってみてください。
むくんだ脚には、とても気持ちいいマッサージになるはずですよ!

さぁ、ここまでできたら、もうむくみが怖くないはずです!むくむどころか、バスの中でむくみ解消までできてしまうのですから、一石二鳥ですよね。
秋冬も、すてきなブーツ姿でバス旅を楽しんでくださいね!

お役立ち情報[PR]