お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「逆ナンパ」はぶっちゃけアリ?→はい:79.4%「女性に誘われることほど光栄なことってない」

草食系男子が増えたせいか、以前ほど街中でナンパをしている男性を見かけなくなった気がします。魅力的な男性を見かけても、待っているだけでは出会いは訪れません。チャンスを逃したくなければ、女性から声をかけるという手段も。正直なところ、この「逆ナンパ」を男性たちはどのように感じるのでしょうか? 本音を聞いてみました。

Q.女性が男性をナンパする「逆ナンパ」はアリだと思いますか?
A.はい……81人(79.4%)
 いいえ……21人(20.6%)

「女からナンパするなんて……」と思っている女性は多いはず。しかし、男性に聞いてみると、意外にも「アリ」という回答が約8割を占めました。それでは、なぜ「アリ」だと思うのか、理由を詳しく見てみましょう。

■恋のチャンスは自分でつかむもの!

・「チャンスは自分から作るべき」(33歳/商社・卸/営業職)
・「すてきだと思った異性にアタックするのは、悪いことではないから」(30歳/情報・IT/技術職)
・「積極的でいいと感心します」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

むしろ、「感心する」という意見まで飛び出しました。女性が恋愛に対して積極的になることは、男性にとってはうれしいことのようですね。

■女だからうんぬん……は関係なし

・「今の時代はどちらでも」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「男女平等だから」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「男からでないといけない理由はないので」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「男だから」「女だから」という考え方はもう古い! 女がナンパしても問題なし。そう考える男性が多いようです。

■今の時代は……

・「草食系が増えているので、女性側から行くことも大事」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「きっかけを作ってくれた方が、物事を進めやすくなる男性もいるので」(34歳/金属・鉄鋼・化学)
・「今は、女性の方が強い感じがするから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

仕事に関して言えば、以前とは比べものにならないほど、女性の社会進出が進んでいますよね。恋愛においても、女性から仕掛けるのが当たり前の時代になったのでしょうか?

■むしろ大歓迎!

・「男からしたら、女性に誘われることほど光栄なことってないと思います」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「肉食系女子も嫌いじゃない」(27歳/電力・ガス・石油/技術職)
・「男としては気が楽」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

好みの問題もあるかもしれませんが、現在急増中という肉食系女子を好む男性も少なからずいるようです。

意外と「逆ナンパ」大歓迎! という男性が多いことがわかりました。ただ、少数派とは言え、約2割の男性は「ナシ」と考えていることを見過ごせません。そちらの回答理由も見てみましょう。

■ナンパそのものに抵抗アリ

・「そもそもナンパ自体がアリだと思わないから」(31歳/小売店/事務系専門職)
・「あまり積極的すぎても引くから」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「軽い女だと思います」(32歳/機械・精密機器/技術職)

「ナンパ=軽い」というイメージを持っている男性もいるようですね。また、ガンガン押されると、引いてしまうという男性も。こういった男性を落とすのは、なかなか難しそうです……。

■ナンパではないのでは?

・「なにかわながあるから。ナンパされたら、変な店に連れて行かれた友人がいる」(36歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

最初から、店へ連れて行くことが目的だったのでしょう。こういったケースもあるため、誘いに乗るときはくれぐれも慎重に。

■実際に逆ナンパされました

・「美容室から出てきて街を歩いていたとき、メアド聞かれた」(27歳/金融・証券/専門職)
・「先輩が電車で高校生から逆ナンパされて、その後つき合っていた」(32歳/機械・精密機器/技術職)

実際に逆ナンパを経験した男性も。交際まで発展することもあり、あまり抵抗はないようですね。

人の出会いは一期一会。その瞬間を逃せば、二度と会えないかもしれません。「コレだ!」という獲物を見つけたら、ハンティングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』調べ。2014年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22~39歳の社会人男性)。

(OFFICE-SANGA 森川ほしの)

※この記事は2014年10月09日に公開されたものです

SHARE