お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

仕事に行きたくない……そんな嫌な仕事は辞めた方が良い理由

月曜の朝起きると、まず思うのは「仕事に行きたくない…」。こんな経験はありませんか?

上司が嫌だったり、なかなか昇進のチャンスがない職場だったり。そんな将来への希望が持てない嫌な仕事を続けていると、あなたの人生も惨めなものになってしまうかも。

メルボルンの人材雇用エキスパートのカレン・ゲイトリーによると、嫌な仕事を辞めて新しい仕事を探すのを妨げているのは、実はただ一つ。「あなた自身」なのです。

【転職希望者必見!転職コンサルタントが指摘する「転職活動で成功するポイント」とは!?】

多くの人は、新しい仕事が見つからなかったらどうしよう…という不安があると思いますが、1日の終わりに自分が幸せだと思えることが大切。今行動しなかったら、これから何十年も惨めな思いをすることになるかも!?

ゲイトリー氏によれば、以下の5つのサインがあったら思い切って転職するべきとのこと。

・毎朝ベッドから出るのが苦痛
・昇進やスキルアップの機会がない
・上司が約束を守ってくれない
・上司が自分自身のことしか考えていない
・あなたの能力が評価されていない

まず何よりも大切なのは、あなたが「幸せでいること」。自分の気持ちと向き合って、幸せな環境へ自分を置いてあげて。幸せな仕事環境にいる人は、実は勇気を持って環境を変えた人かも!?

Why you need to quit your dead-end job
http://www.heraldsun.com.au/business/work/why-you-need-to-quit-your-deadend-job/story-fnkjjdf8-1227058219217

お役立ち情報[PR]