お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

意外と知らない知識「うなぎの血は毒」

うなぎの血には、毒素が含まれています。大量に経口摂取すると吐き気や下痢、呼吸困難などの症状に見舞われることも。この毒は熱に弱いので、加熱調理する蒲焼などは問題ありません。

【意外と知らない知識「天然うなぎの旬は秋から冬」】

血に毒があっても、きれいに洗い流せば刺身で食べることもできます。ただし、少しでも残っていると中毒症状を引き起こす可能性があるため、一般家庭で調理することは難しいでしょう。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]