お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

なぜ、あなたは蚊に刺されやすいのか?「体から二酸化炭素が沢山放出」

「なぜか、私だけ蚊に刺される。」それは気のせいではありません。蚊にも好みがあり、特定の人を他の人より好んで刺しています。

フロリダ大学の蚊の専門家であり、医療昆虫学者のジョナサン・デイ博士がTimeに説明していることを、まとめてみました。

【オシャレな蚊遣り器が大人気!今年はアウトドアデザインも登場】

《蚊に刺されやすい人》
■体質-乳酸やその他の2,3種類の化学成分が、皮膚で他の人より多く作られている人
■O型の人
■代謝率が高い人-体から二酸化炭素が沢山放出されると蚊が集まる
妊婦、太っている人、肥満の人、アルコールを飲んでいる時、体を動かしている時
■暗い色の服を着ている人-いつも地面の近くを飛んでいる蚊は、物のシルエットと地平線を比べて吸血する対象物を見つける為、白よりも暗い色の方が目立ちやすい
■動いている人-黒い服を着ている人と同様、動いている対象物のほうが、蚊が見つけやすい

《蚊の攻撃から身を守る方法》
■肌の露出を少なくする-釣り人や、アスリートが着るような、軽くて通気性の良い体をカバーする服を着るだけで効果がある
■ファッション重視で肌の露出を少なく出来ない場合は、ディート(DEET)が15%含まれた虫除けを選ぶ-ただし非常に強い薬なので使い方をよく読むこと。(子供への使用は特に注意)
■風が弱まり湿気が高くなる夜明けと夕暮れが、蚊が活発になる時。その時間は家の中にいる。

■自分のそばで扇風機を回しておくのも効果的-蚊は、時速1マイル(約1.6km)以上の風の中を飛ぶことが出来ない。

いかがでしょうか?参考にしてみてください。

You Asked: Why Do Mosquitoes Always Bite Me?
http://time.com/3311624/why-mosquitoes-bite/

お役立ち情報[PR]