お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ネット上で彼との関係を良くすること、悪くすること

現代では、携帯メールで気になる人との会話をしたり、Facebookなどでコメントしたりと、恋愛でオンライン上の会話がないことってほとんどないですよね。

そこでWomen’s Health Magazineが、オンライン上でして彼との関係を良くすること、悪くすることなどをまとめています。

【オンラインで話しかけても25%の人しか返信がもらえない―調査結果】

●彼がどんな人をTwitter やインスタグラムでフォローしてるか見る
彼がどの様なことに興味を示しているかオンライン上で見ることで、彼との会話の種になり恋愛関係向上のきっかけになります。でも、いかにも彼のTwitterなどをストーカーしているかの様な言動には気をつけましょうね。

●グーグル検索
付き合う人のことをグーグルで検索することは日常茶飯事ですよね。なので、彼をグーグル検索することで彼にどの様な過去があるのかということを知ることができます。しかし、彼に「グーグルで見たんだけど、、、」と言うとちょっと変にとられてしまうので気をつけて。

●Facebookへの適度な投稿
Facebookなどでの投稿は、公共の場で二人が「付き合っている」と公言することになり恋愛では大きなステップですよね。しかし、だからこそ出会ったばかりの彼をあたかも彼氏扱いする様な投稿は避けましょう。

●メールを盗み見
彼のメールを盗み見ることはプライバシーの侵害になります。いくら彼が誰とどんな話をしているのか気になっても、絶対に彼のメールはメッセージを見るのは辞めましょう。

●彼の元カノを検索する
彼がどんな女性と付き合っていたかということは誰でも気になることですよね。しかし、Facebookなどで元カノを検索するのは辞めましょう。どうしても気になるのならば、彼に「元カノとまだ連絡を取っているか」など率直に聞きましょう。

ネットがあれば知らなくても良いことまで知ることができる時代です。ネットを上手く活用して恋愛成就を目指してくださいね!くれぐれも検索し過ぎでストーカーまがいになるのは辞めましょう。

5 tech habits that build trust in your relationship…. and 4 that destroy it

http://www.womenshealthmag.com/sex-and-relationships/digital-age-dating-tips

お役立ち情報[PR]