お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

今のあなたの恋心、俳句で表現して!『つらすぎる 周りは結婚 残される』『疲れたよ 今の恋愛 やめたいな』

恋に悩む時期は、何かと物思いにふけってしまうことも多いもの。そんなときこそ、自分にぴったりの名言が思い浮かびそうな予感がしますよね。そこで今回は社会人の男女に、今の恋心を俳句(5・7・5)で表現してもらいました!

【意外と知らない知識「和歌と短歌の違い」】

■先の見えない恋愛模様

・「『とりあえず なんとなくだけ 付き合ってる』:忙しいから、彼をほったらかしにしているので」(24歳女性/建設・土木/クリエイティブ職)

・「『つらすぎる 周りは結婚 残される』:結婚式のラッシュがすごいから」(27歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「『疲れたよ 今の恋愛 やめたいな』:もうやめたい」(29歳男性/建設・土木/事務系専門職)

・「『無理だから 彼女がいるなら 無理だから』:彼女がいないと言っていた人を好きになったが、実は彼女がいるということが判明」(27歳女性/ソフトウェア/技術職)

微妙な恋愛が続いている人は、悩みが見え隠れしそうな俳句ができやすいのかも。内容もストレートでわかりやすいだけに、思わず共感してしまう人も多いのでは!?

■平凡な幸せ

・「『ひまわりの 笑顔のために 家事をする』:ひまわりは夫。家事や炊事をするのは夫に気持ちよく過ごしてもらうため」(25歳女性/商社・卸/その他)

・「『平穏な 日々の続きも 幸せよ』:波がないカップルなので。でもそれが一番幸せかもしれない」(33歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「『遠くから 見てるだけでも 救われる』:異動して部署が変わったから」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

今が幸せな状態の人は、ちょっとひねりのある凝った俳句ができやすいみたい。特別なことがなくても、幸せを感じられることが一番良いですよね。

■不安な恋愛

・「『今の彼 将来隣に いるのかな』:彼とこのまま一緒にいていいのか、迷っている」(31歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

・「『今あなた 何しているの 忘れたの』:音信不通だから」(31歳女性/学校・教育関連/技術職)

・「『女子ばかり フェイスブックの コメント欄』:彼のフェイスブックの投稿には、女性が喜々としてコメントを寄せている。見ていてイライラします」(23歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

彼に意見をぶつけたいけれど、なかなかできずにストレスを抱えている女性も多い様子。今後のためにもはやめに二人で話し合って、幸せな時間を手に入れたいものですね。

■あぁ恋がしたい

・「『タイミング 逃して今は またぼっち』:結婚のタイミングを逃してしまい、また一人でさみしいから」(30歳男性/情報・IT/技術職)

・「『どこにいる おれの女よ まってるぞ』:まだ出会っていない彼女への気持ち」(53歳男性/金融・証券/専門職)

・「『暑過ぎて 恋人探しが はかどらない』:暑過ぎて恋人探しもおっくうになってくる」(25歳男性/農林・水産/技術職)

恋人募集の俳句は、特に男性に目立ちました。切実さが伝わってきそうな内容が、なんともシュールですね。

今回はその人の今の恋心によって、ユニークでさまざまな俳句が集まりました。あなたも時には物思いにふけって、今の恋心を俳句にしてみてはいかがでしょうか!

※マイナビウーマン調べ(2014年8月2日~5日にWebアンケート。有効回答数334件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]