お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

男性のホンネ。バーベキューでドン引きした「女性のファッション」4選

過ごしやすい陽気の秋は、バーベキューにぴったりの季節。友人や同僚と計画を立てている女性も多いのでは? そんなバーベキューを思いっきり楽しむためにも気をつけたいのが、ファッション! 動きやすく汚れても大丈夫な服で出かけるのが一般的ですが、中には場違いなファッションでやってくる人もいるみたい。そこで今回は、男性たちに「ドン引きしたバーベキューでの女性のファッション」について聞いてみました。

■行き先を間違えてませんか?

・「クラブに遊びに行くような露出度の高い服装と、ハイヒールだったので、場所をわきまえていないと思った」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「動きづらそうで、ドレッシーな服。汚れるので、近づきづらい」(33歳/商社・卸/営業職)

バーベキューをするとわかっているのに動きづらそうな洋服を着てくる女性にドン引きしたことがあるという男性の意見。「その服はクラブやパーティーでお願いします!」と言われそうですね。

■紫外線を完全防御

・「服装というか異常に日焼けを気にする子を見ると『帰れよ』と言いたくなります」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「長袖を着てくる人。ここは日焼けを気にせず半袖でいてほしい」(32歳/金融・証券/専門職)

男性たちは日焼けなんか気にせずアウトドアを思いっきり楽しんでほしいと思っているみたいですね。どうしても焼けたくない人は、効果の高い日焼け止めでさりげなくカバーしたほうが、周囲にも気を使わせないのかもしれません。

■歩きにくそうな靴

・「10cmヒール。地面が土なので歩きにくそうだった」(37歳/通信/技術職)

・「河原でやるのにヒールの靴」(32歳/機械・精密機器/技術職)

バーベキューをやる場所は地面が土だったり砂利だったりで、ヒールの靴が場違いだということはわかりそうなものですが、はいてくる女性は少なくないようです。現地に着いたらはきかえられるようにスニーカーを持参するくらいの気配りが必要ですね。

■まわりに気を使わせるキレイな服

・「もこもこのついたスカートをはいてきた。何も手伝わせることができない」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「準備・片付けする気がないようなキレイな服装」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

あまりにもキレイでおしゃれな服を着ていると気軽に準備や片付けなどをお願いできないですよね。そういう女性は「食べるためだけに来たの?」と思われても不思議はありません。

かわいい服を着たい、お気に入りの靴を履きたいと思ってもそれがバーベキューに行く服装としてふさわしいのかどうか、少し考えればわかるはず。おしゃれでいたい気持ちはわかりますが、TPOをわきまえるというのもおしゃれには必要な条件ですよ!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年9月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]