お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

モテると勘違いしている!?さむいメールワースト3「絵文字の使いすぎ」「小文字」「ネット用語」

スマホの爆発的な普及によって、電話以外の連絡手段としてLINEをはじめとしたSNSでのやり取りがすっかり主流となりました。
スタンプにはじまり、やり取りの表現は日々進化し、驚くほどに多様化しています。
今回、そんな多様化しているやり取りにおいて「さむい」と感じたやり取りを調査してみました!

【彼との仲を深めるメール、引き裂くメール】

●絵文字の使い過ぎはNG
「仕事のメールだろうと何だろうと、絵文字を多用したりい言葉の代わりに絵文字を当てこまれて、内容を理解するのに時間がかかるメール」(大阪府/37歳/女性)
「文字より絵文字が多く、文章さえめちゃめちゃなのはつらい」(神奈川県/54歳/男性)
「40歳近い男性から絵文字&顔文字多用のメッセージが来ると、年齢を考えろと思う」(埼玉県/25歳/女性)

絵文字の乱用はどの年代からも不評の様子。
感情を伝える手段としては便利ですが、使いすぎはNGのようです。
また若者が使っているというイメージからか、ビジネスの場で使われるのにはひいてしまうという意見もありました。
友だち同士のやり取りの延長でついやってしまいがちですが、TPOはわきまえるべき。

●小文字
「アラサーにもなって、「ぉはよぅ」などのように母音を全て小さくする。ただただ読みにくいのでやめてほしい」(東京都/27歳/女性)
「いい大人なのに小さい『わ』や『あ』を使うこと。初対面でそれだと、ふつうにひきます」(東京都/33歳/女性)
「アラサーなのに、母音を小さく打つ人。「あ→ぁ」など。人の自由だから、いいと思うけど、わざわざ小さくするのはむしろ大変じゃないかなと思う」(広島県/28歳/女性)

『ゎたしゎ』や『ぉはょぅ』などの小文字を交えた文章を不快に思う人も多く見受けられました。
一昔前では使っている人が結構いたイメージがありますが、いまではもはや死語扱いの風潮です。
善かれと思ってやってしまっている人はそろそろ直した方がいいタイミングでしょう。

●ネット用語
「オタクっぽいネット用語の使用。なんのことだかわからないことがある」(神奈川県/34歳/女性)
「wを乱発してくる。別に面白くもないところに付けられると引く」(愛知県/28歳/女性)
「『kwsk』『うp』といったネット用語。親しい人だったらやめてほしいと伝える、どうでもいい人はスルーする」(福岡県/27歳/女性)

ネット発ですが今や誰もが使うようになった『(笑)』の意味で使われる『w』。
こちらも使いすぎるのは不評。
他にもネット用語も意図が伝わりづらいことから嫌う人が多くいました。
これらは意図が伝わる仲間内での使用にとどめておきましょう。

いかがでしたか?
たかがメッセージといえどもコミュニケーションツールのひとつ。
下手に使うと相手に壁を作ってしまいかねませんが、逆もまた然りです。
上手に使って、良好な関係を作っていくための武器にしていきたいですね。

調査期間:2014/08/14~2014/08/18
有効回答数:512件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ
編集執筆:ナイスク

お役立ち情報[PR]