お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

もったいない!その食べ方、間違っていない?りんごやブロッコリーなどの正しい食べ方

ヘルシーフードには、実は正しい食べ方があるのをご存知でしたか? 意外と知られていない食べ方のコツをご紹介します。

【その食べ方だとビタミン摂れてない!食べ方を間違いやすい野菜3つ】

●りんご
食物繊維が豊富で甘くてジューシー、そして空腹感を満たしてくれるためスナックにもぴったり。ただし、ビタミンやミネラルなどの栄養素の多くは皮に含まれているので、オーガニックのものを買って皮ごと食べるのが正解。

●ブロッコリー
茹でると多くの栄養素を失ってしまうので、蒸したり炒めたりするのが正しい調理法。ただし、短時間で十分。茎が少し柔らかくなるくらいになったらOK。

●ドライフルーツ
ヘルシースナックとして重宝しますが、購入する際は原材料をチェック。砂糖がたっぷり入っているものはカロリーオーバーになるので、砂糖なしのものをチョイスしましょう。

●ピーナッツバター
良質のタンパク質が含まれており、エクササイズ前のスナックとしても大活躍。ただし、購入前に原材料を確認して砂糖や塩、水素化油が追加されているものは避けましょう。

●さつまいも
ビタミンAやアンチオキシダントが豊富に含まれていますが、「さつまいもチップス」にしてしまうと、揚げることで脂肪分が加わりカロリーオーバーに。茹でたり蒸したりするのが正解。

6 healthy foods you’re probably eating wrong
https://au.lifestyle.yahoo.com/womens-health/food/g/24796599/6-healthy-foods-youre-probably-eating-wrong/

お役立ち情報[PR]