お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

アメリカ人が考えたポテチの新味ベスト4!「ワサビジンジャー味」の優勝なるか?

アメリカの大手ポテトチップブランドLay’sが、新商品アイデアを一般公募。現在ベスト4を期間限定で商品化し、ナンバーワンを決めるべく投票を受付中!気になる4つの新フレイバーは以下のとおり。

【鰹節と梅が香る「コイケヤポテトチップス プレミアム梅かつおぶし味」発売】

●チェダー・ベーコン・マカロニ&チーズ アメリカ人に親しみ深い料理「チーズを絡めたマカロニ」を元に考え出された無難なアイデア。ほぼチーズの味しかしない、という声も。

●ウェイビー・マンゴーサルサ 波型カット(ウェイビー)のこちらは、フルーティーな香りが特徴。食べるとガツンとマンゴーの味が。

●カプチーノ 袋を開けるとシナモンシュガーの香りが漂う、デザート系ポテチ。アメリカ人をして「甘い」と言わしめたその糖度は、ちょっと高め。

●厚切り・ワサビジンジャー 分厚く、ガリっとした噛みごたえ。食べたアメリカ人からは「凄い! これは、言うなれば寿司の味!」という絶賛コメントも。

特に気になる最後の一品、日本人に馴染みの深いワサビジンジャー味を考案したのは、看護師のマクベスさん。お寿司大好きの彼女は、お祖母さんの手作り寿司を食べて育ったとのこと。そして応募した新味のコンビネーションは、寿司に添えられるあの「ワサビ」と「ガリ(新生姜の甘酢漬け)」から思いついたそう。

果たしてこの「厚切り・ワサビジンジャー」の優勝なるか?

The flavor finalists are here! Vote to save your fave. https://www.dousaflavor.com/

お役立ち情報[PR]