お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

結婚生活を充実させるための5つの方法

みなさんは恋人のことを何て呼んでいますか?

名前を呼び捨てで呼ぶ人もいれば、実名からはほど遠いニックネームで呼ぶ人人までカップルによって様々です。

ちょっと変わった呼び名で呼びあってるカップルは、仲の良さが伺えて微笑ましくなりますよね。

今回は恋人のことを何て呼んでいるのかアンケートを実施してヒアリングしてみました!

【イラッとした友人カップルの恋人の呼び方「ツトムを『トム』」「あずさを『あずあず』」】

●名前をもじるケース(原型がまだある)

「名前のゆうきから「ゆーたま」。ちょっとふざけていたらこうなった」(愛知県/28歳/女性) 「まりりん。彼女の名前が『真理』だったから。」(埼玉県/30歳/男性) 「のんちゃん。のぞみだから」(新潟県/25歳/男性)

一番多く見受けられたのが名前をもじった呼び名。

シンプルですが関係が良好であることが周りの人にも伝わって微笑ましい気分になる上、誰が誰だかまだわかります。

●動物にちなんで(見た目が似ている)

「うーたん。オランウータンに似てるから」(山梨県/36歳/男性) 「くまさん。クマっぽいから」(神奈川県/29歳/女性) 「パンちゃん。パンダに似てるから」(千葉県/38歳/男性)

動物の名前で呼び合うカップルは意外と多い模様。

筆者も昔動物の名前で呼ばれていましたが、特別な仲になると動物の名前で呼びたくなるものなのでしょうか……。

「動物=可愛い、可愛らしい」という方程式であることは間違いなさそうです。

●変わった呼び名(原型なし)

「隊長。自分でもなんで呼んでいるのか分かりませんが相手もなぜか返事します」(京都府/31歳/女性) 「7歳年上だったのでジィジとよんでいた」(茨城県/22歳/女性) 「ステテコ。お互いに好きな漫画の登場人物」(大阪府/28歳/女性) 「彼がお寺の息子だったので、そのまま「てら」とよんでました」(東京都/28歳/女性)

中にはちょっと不思議な呼び名もありました。

響きはちょっと面白いですが、2人だけの特別な呼び名という感じがして羨ましささえ感じます。

いかがでしたか?

さまざまな呼び名がありましたが、自分しか言わないであろうニックネームで呼べるという優越感もあるのではないでしょうか。

どんな呼び名でも、それに至った経緯にはドラマを見出さずにはいられませんね。

事実、名前やニックネームで呼び合わないカップルは別れやすいという研究結果もあるそうです。

良好な関係を築いていくためにも、ちょっと変わった二人だけの呼び名を考えてみてもいいですね。

調査期間:8/14~8/18 有効回答数:512件(ウェブログイン式) マイナビウーマン調べ

(文/ナイスク)

お役立ち情報[PR]