お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

あなたの結婚式にもとりいれてみては?世界のユニークな結婚セレモニー「女性はとにかく太ろうとたくさん食べる」

結婚式の伝統は国によって異なるもの。日本の結婚式に取り入れたらオリジナリティが出せるかもしれない、世界のユニークな風習を紹介します。

【ゲストが体験した、素敵な結婚式・NGな結婚式って!?】

まずは西アフリカの国モーリタニア。結婚式をひかえた新婦といえば、がんばってダイエットをしてできるだけほっそりとした姿で結婚式の日を迎えようとするのがわたしたちの一般的なイメージですね。モーリタ二アではなんとその反対!結婚をひかえた女性はとにかく太ろうとたくさん食べます。

モーリタ二アの男性にとっては、たっぷりと太ったふくよかな女性の方が魅力的だからです。

お次は地中海沿いの国ギリシャです。ギリシャの結婚式では、新婦は手袋の中に角砂糖を忍ばせて結婚式に臨みます。その角砂糖はこれからスタートする結婚生活の甘い幸せを象徴しているそうです。

北欧のデンマークにもユニークな風習があります。デンマークでは新婚生活に入る新郎の靴下をはさみで切って穴をあけます。これは、「穴のあいた靴下では浮気なんてできない」ということで、浮気防止のためです。

同じく北欧のスウェーデン。スウェーデンの結婚式はとにかくキスの嵐!招待客が乾杯をする度に新郎新婦はキスをします。さらに、キスをするのは新郎新婦同士だけではありません。新郎新婦のどちらかが席を立っている間は、残っている方に招待客がキスしていいというきまり。

焼きもちやきにはハラハラする結婚式かもしれませんね。

最後は南米のアルゼンチンです。アルゼンチンの結婚式はなんと3日間も続きます。その最後に登場するのが大きなケーキ。

ケーキの中には小さなプレゼントがたくさん隠されていて、中の一つは指輪です。一つ一つのプレゼントにつながれた紐がケーキからずらりとでており、招待客の中の独身女性はみなその紐のどれかを選んで引くことができます。

見事指輪を引き当てた女性はその年のうちに結婚すると言われています。 花嫁ブーケと同じですが、盛り上がりそうですね!

12 Tradition de mariages piquer aux autres pays http://lifestyle.fr.msn.com/societe/12-traditions-de-mariage–piquer-aux-autres-pays#1

お役立ち情報[PR]