お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

夢をコントロールできる人は、現実世界でも優れた人であるーイギリス研究

あなたは明晰夢を見ることができますか?明晰夢とは、夢を見ているときに夢の状況を自分の思い通りにコントロールできる夢のことです。これは夢を見ている時間をより楽しめる能力です。そして、最近の研究によると、この明晰夢を見ることができる人は現実世界でもメリットがあることが判明しました。

【人は「楽しい夢」よりも「悪い夢」を多く見る―フィンランド研究】

明晰夢を見る人は、問題解決の能力(特にアイデアのひらめきが必要とされる問題において素早く回答する能力)が優れている傾向があるそうです。

この研究は、イギリスのリンカーン大学の心理学者であるパトリック・バーク氏によって、68人(そのうち20人が明晰夢をよく見る人)の彼の研究チームの関係者を対象にして行われました。調査方法は、遠隔連想テスト(3つの見た目では無関係そうな言葉から、結びつく共通した言葉を見つけ出すテスト。

例えば、「Age」「Mile」「Sand」。共通した単語は「Stone」。Sand stone=砂岩、Mile stone=里塚、Stone Age=石器時代)を使用しました。

その結果、時折またはめったに明晰夢を見ない人よりも、よく明晰夢を見る人の方がこのテストの正解率が優れていました。しかしなぜでしょう?研究によると、明晰夢を見る人の認識力と彼らの夢をコントロールする力が現実の問題解決の能力(洞察力)に関係している可能性があるそうです。

この類の洞察力を得るためには、「現実の状況において一歩離れて物事を見ること、よく考えること、そして知覚による証拠を見極めること」が必要だと述べています。洞察力は明晰夢を導き、また明白な判断から一歩離れて見ることができるようになるそうです。

それと同時に、信じられないような選択肢を考えることができるようになるそうです。そしてその全てが、夢が夢だと分かる事に結びつくそうです。

しかしながら、もし明晰夢を見れるように訓練しても、この問題解決に優れた能力を必ずしも手に入れることは期待できないそうです。

ほとんどの人は生きているうちに明晰夢を見る機会があるそうです。そしてよく明晰夢を見る人は一ヶ月に一回は見るそうです。また明晰夢を見る人は人口の約19~37%もいるそうです。

あなたはどうですか?もし明晰夢をよく見る人なら、あなたの知らない才能が眠っているかもしれません!今こそ呼び覚ましましょう!

People Who Can Control Their Dreams Are Also Better at Real Life
http://nymag.com/scienceofus/2014/09/lucid-dreamers-are-better-problem-solvers.html

お役立ち情報[PR]