お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が考える最高の口説き方

女性にとって愛の告白やプロポーズは、ぜひこれ以上ないシチュエーションでお願いしたいもの。そのためには男性のやる気も大事になってきますよね。そこで今回は社会人男性に、自分が考える最高の口説き方について教えてもらいました!

【「お金持ちアピール」をする人は、小心者―口説き方で分かる性格とは】

■ストレートと自然さと

・「熱烈にラブコールする」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ストレートに好きだという」(30歳/金融・証券/専門職)

駆け引きしたりせず、ストレートにアピールすると言う男性の意見。素直に気持ちをあらわしてもらえたら、女性も嬉しいかもしれませんね。

■シチュエーションが大事

・「観覧車」(28歳/情報・IT/技術職)

・「ホテルのレストランでのプロポーズ」(30歳/自動車関連/技術職)

・「ドライブの帰り際に口説く」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「夜景を背景に口説く」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「花火大会で手をつなぎながら」(25歳/農林・水産/技術職)

定番のデートスポットは、口説く場所としては最適といえそうです。ちょっとベタかなと思ってしまいますが、それくらいのほうが気持ちも伝わりやすくて良いのかも。

■言葉で酔わせる

・「その女性の過去をほめる。今を褒めたら嘘くさくなるので」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「一緒にいるときが一番素敵」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

恋愛テレビドラマやマンガででてきそうなセリフは、普通に使うにはちょっと恥ずかしいもの。しかしある程度人生経験のある男性なら言葉に深みも増して、女性の心をグッといわせることができそうですね。

■プレゼントで油断させる

・「物を少しずつさりげなくプレゼントする(小出しに)。そこで興味を引く。言葉なんていらない」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

言葉でなく、物に釣られてしまうのは悔しいけれど、かなり効果は高そうです。男性の本当の気持ちかどうか見極めるのが重要になってきそうですね。

今回は、自然な流れや定番のデートスポット、話術といった回答が目立ちました。男性もいろいろな口説き方をしていることがわかりましたね! もしあなたの理想の口説かれ方がこの中にあるのなら、男性に少しずつアピールしてみてはいかがでしょうか。

 

※マイナビウーマン調べ(2014年8月2日~5日にWebアンケート。有効回答数114件。社会人男性)

お役立ち情報[PR]