お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

アメリカ人がハマったインスタントラーメンの新しい食べ方

日系メーカーのインスタントラーメンはアメリカでも人気。鍋で煮て作る袋タイプが、なんと20円以内で手に入っちゃいます。ほとんどのアメリカ人の調理方法は「素ラーメン」ですが、一部のグルメなアメリカ人が新しい食べ方を考案。

【袋ラーメンで作る「とんこつゴマつけ麺」の作り方】

その手軽な新メニューにハマるアメリカ人が続出!

中でも簡単で人気なのが、チーズを絡めるパスタ風。まずは1カップ強のお湯を沸かし、オリーブオイル、バターを少し加え、粉チーズ(パルメザンチーズ)を1カップほどどっさりと投入して混ぜ混ぜ。

そこへインスタント麺を入れて水気が無くなるまで煮れば完成! 食べる前に黒コショウを振ると美味しさアップ。

また、ヘルシーな野菜メインの食べ方も。麺を茹でる最後の1分でブロッコリーなどの刻み野菜を加え、茹であがったら少しだけお湯を残すように湯切り。あとはスープの粉半量とピーナッツバターで和えるだけ。刻みネギを散らすとさらに彩りグッド。

その他にも、フライパンで融かしたバターに醤油、砂糖、ゴマを加え、ラーメンを割り入れて絡めればアジアンクルトンの出来上がり。アジア系のお野菜にピッタリ。「新しい食べ方」で余ってしまうスープの粉に、醤油、砂糖、酢、油を混ぜてドレッシングにするワザも。

棚の中で眠っているインスタントラーメンに飽きてしまいそうなとき、そんなアメリカ風レシピを試してみては?

Turn A Cheap Packet Of Instant Ramen Into A Gourmet Meal
http://www.huffingtonpost.com/2014/08/18/ramen-recipes-instant-turned-gourmet-yolo_n_5679391.html

お役立ち情報[PR]