お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

女子はコレで癒やされている!女子が、ついつい自分にあげちゃうご褒美

現代女性は仕事に、子育てにと忙しくストレスが溜まりがち。

たまには頑張っている自分にご褒美をあげたくなる日だってあるんです。

今回は、世の女性たちのご褒美として話題の、「自分へのプチご褒美」についてアンケート調査してみました。

【私時間を楽しむコツはこれ! アラサー独女が休日に欠かさずしている趣味とは?】

●ささやかな日常のプチ贅沢
「プレミアムビールを飲む」(群馬県/30歳)
「デパ地下のお惣菜を買って家飲み」(宮城県/36歳)
「高級アイスを食べる」(埼玉県/26歳)

平日でもできちゃうプチ贅沢たち。
よくよく考えれば、たった数十円、数百円のものかもしれませんが、普段食べているものをランクアップさせるだけで立派なプチ贅沢です。
最近ではちょっとリッチなデリバリーもあるようなので買いに行く時間がない! という人は利用してみるのも手です!

●自己投資でリフレッシュ
「フェイシャルマッサージに行く」(東京都/27歳)
「美容院でヘッドスパを受ける」(神奈川県/25歳)
「高めの化粧品やシャンプーを買う。自分にお金をかけたいので」(埼玉県/30歳)

疲れたとき、頑張ったときにはせめて自分で、自分を労ってあげたくなるものです。
だって、他に誰もイイコイイコなんてしてくれませんから……。
そんなメリハリが外見も内面も素敵な女性でいられる秘訣かもしれません。

●憧れのあのブランドをゲット
「ピアスや時計など普段使いのアクセサリーをハイブランドのものにする」(東京都/29歳)
「憧れのブランドのアイコンとなるアイテムを購入する」(愛知県/32歳)

「どうせプチ贅沢をするなら形に残るものが良い!」という意見も多く集まりました。

昇級や大きなプロジェクトが終わったときなど記念に合わせて購入するそうです。

憧れのものを目標にすれば、辛いときでも仕事を頑張れますから。

●もはや「贅沢」な旅行というご褒美
「旅行が趣味なので、そのときにランクが少し上のホテルに泊まる」(東京都/38歳)
「シティホテルのレディースプランで泊まる」(埼玉県/35歳)
「ダイビング旅行をする」(大阪府/30歳)

お休みがとれたら、リフレッシュ旅行に行きたいという人は多いのではないでしょうか?
旅行中は家事からも解放され、ゆっくりできるのも嬉しいポイント。

お休みの日でも家にいるとつい仕事が気になったり溜まった家事をしてしまったり、結局ゆっくりできないことも多いのが現状。

思い切って環境をガラッと変えることにお金を使うのは、プチの域を越えて贅沢です!

いかがでしたか?

アンケートしてみたところ、すぐできるものから時間のかかるものまで様々ですが、自分にピッタリの方法でリフレッシュしているようです。

プチ贅沢をする事で上手に心のバランスを保たねば女性は生きていけないのかもしれません。
たまには自分にご褒美をあげてみてはどうでしょうか?

調査期間:2014/08/14~2014/08/18
有効回答数:512件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(文/ナイスク)

お役立ち情報[PR]