お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

もし一日だけ転職できるなら何をしたい?「メイドカフェのキッチン担当」

今の仕事が順調だという人も、ちょっと不満を抱えているという人も、時には別の職業に興味を持つこともあるはず。そんなときはぜひお試し体験をして、自分に合っているか試してみたいところですよね。そこで今回は社会人男女を対象に、もし一日だけ転職できるなら何を体験してみたいかを調査してみました。

【疑うとキリがない!? 「不倫しがちなオンナの職業」4つ】

Q.もしもあなたが一日だけ転職の体験ができる場合、転職をしてみたいですか?

「はい」27.5%

「いいえ」72.5%

■女性の憧れ

・「スーパーモデル。ランウェイを歩いてみたい」(32歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

・「事務職からCAに。男からチヤホヤされたい」(25歳女性/小売店/事務系専門職)

今回女性の回答で圧倒的に多かったのがキャビンアテンダント。やはり華のある職業だと考えている人は多いようですね。同じくファッションモデルも人気の職業といえそうです。女性なら一度は憧れたことがあるかもしれませんね!

■夢をあたえる職業

・「事務職から歌手。ライブをしてみたい」(30歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「ディズニーランドのダンサー。生き生きして楽しそうだから」(33歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「新幹線の車掌」(22歳男性/建設・土木/事務系専門職)

小さい頃から憧れていた職業ともなれば、ぜひ夢を実現したくなるもの。趣味が仕事になるとなれば大変なことでもありますが、やりがいも感じられそうです。

■正義のために戦います

・「医療系か弁護士をやってみたい」(23歳男性/電機/技術職)

・「雑貨屋から、爆弾処理班。一人で黙々とする作業が好きだから」(26歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「サラリーマンから消防士」(31歳男性/商社・卸/営業職)

この手の回答も非常に多かったです。やはり正義に憧れる人は男性を中心に多い様子。なかにはテレビ番組などの影響もあるのかも!? 目に見えて人の役に立てる仕事という印象も受けますね。

■裏方も大事です

・「ディズニーランドの清掃員」(26歳男性/建設・土木/技術職)

・「メイドカフェのキッチン担当」(25歳女性/商社・卸/技術職)

・「AV男優」(26歳男性/医療・福祉/専門職)

ちょっと脇役な職業も地味な人気。決して華はないものの、メーンを引き立てる大事な職業なだけに充実感はかなりありそう。あまり目立ちたくないけど、やりがいのある職業をしたい人にはぴったりかも。

今回は華や夢のある職業、正義の職業、裏方の職業などさまざまな回答が得られました。一日だけ転職する……というのは現実的に難しい話ですが、想像してみるだけでも楽しいですよね! もしあなたなら、どんな職業を体験してみたいでしょうか?

※マイナビウーマン調べ(2014年8月2日~5日にWebアンケート。有効回答数334件。社会人男女)

お役立ち情報[PR]