お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

これであなたも毎日ハッピー!ポジティブな人になる秘訣とは?「思い出を懐かしむ」

できることなら、誰もがポジティブな人になりたいですよね?ポジティブな人は周りの人を元気づけ、また心地良い空間を与える力を持っています。なぜでしょう?それは、ポジティブな人のエネルギーは周りに伝染するからです。

【落ち込んで気分が沈むとき…「心をポジティブにする」簡単な方法】

今回は、ポジティブな面が見えるようになる秘訣をお教えします!

◯思いやりの心を持つ
私たちは誰かが親切にしてくれた時のことを決して忘れません。しかしそれは、ただ単にその好意を受け取る人だけが嬉しく感じるのではないそうです。研究によると、親切なふるまいをした人も幸せに感じるそうです。

◯知らない人とおしゃべりをする
私たちは知らない人を無視する傾向がありますが、Experimental Psychology の記事に発表された最近の研究によると、自分の幸せのためには反対のことをする方が良いそうです。この研究によると、見知らぬ人と話すことは社会的つながりの感情を通して、ポジティブな経験が増えるそうです。

◯思い出を懐かしむ
自分が一番輝いていた過去の思い出に耽ることは、感情を暖かくする一つの手段だそうです。 Personality and Social Psychology Bulletinの調査によると、過去を懐かしむことは将来の楽観主義を上昇させ、自分の一番良い時はまだこれからだと思えるようになるそうです。

◯リーダーシップを発揮する
楽観的な姿勢を持つ人は、他の人に喜びを与える能力を持っているそうです。ですから、ポジティブな人は信じられないほどの効果的なリーダーだそうです。そして物事の明るい面を見る人は、人をより感激させ、さらにその周りの人はリーダーに従う傾向があるそうです。

また、彼らは周りの人々に同じように楽観的に考えるように働きかけるのだそうです。

◯ボディー・ランゲージに気を配る
腕を組まずに、堂々と立ち、そして親しみやすい振る舞いをすることは、自信のあるポジティブな人の証拠になると研究では示唆しています。また、単純に笑顔を見せることで、周りの人に話しかけやすい人と印象づけるそうです。

◯話すよりも相手の話を聞く
聞き上手な人は相手にポジティブな印象を与えます。相手の話を聞くと、より多くの知識を得ることができますし、さらに相手に自信と尊敬を証明するそうです。ですから、ポジティブなエネルギーが放出されるそうです。

◯ポジティブな考えを持つ
ポジティブな考えを持つようにするには、感謝の気持ちを練習することです。研究によると、自分が感謝をすることを考えることで、より幸せになり、そしてポジティブな人になれるそうです。

人生は一度きり!いつでも幸せな気分でいられるように、みなさんも以上の項目を試してみてはいかがでしょうか?

How To Be The Most Positive Person In The Room
http://www.huffingtonpost.com/2014/09/03/positive-habits_n_5753102.html

お役立ち情報[PR]