お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「ずっと一緒にいるって約束したのに……」長年連れ添ったカップルが別れてしまう理由

長年付き合っていると、お互いの良い面も悪い面もたくさん見えてきますよね。

相手のすべてを受け入れて、一生、上手くやっていけるとあの時感じていたのに、なぜ別れがやってきてしまうのでしょうか。

今回、読者にアンケート調査を実施し、長続きカップルが別れてしまう理由について聞いてみました。

【別れたパターン別!元カレとの復縁方法】

●他の人を好きになってしまった

「相手に恋人ができた」(東京都/52歳/男性)
「お互いの気持ちが冷めていった」(静岡県/31歳/男性)
「遠距離恋愛になり、お互いに気持ちも離れてしまった」(東京都/38歳/女性)

付き合い始めの燃え上がりが一段落すると、男女共に、よそ見ができる時間の余裕が生まれます。
そんな気持ちの余裕が、時として別れにつながる要因になり得るようです。
遠距離恋愛になってしまうと、会う回数も以前よりも格段に減ってしまうので元の気持ちをとり戻すのはなかなか難しいのでしょうね。

●結婚まで考えなかった

「結婚相手ではないと思ったから」(東京都/39歳/女性)
「結婚に対する考えが違い別れた」(大阪府/35歳/女性)

付き合う人と結婚する人は別々に考えているという意見が多数!
現代の男女関係を浮き彫りにする結果となりました。
付き合いが長くなればなるほど「恋人としてはOKなんだけど、結婚して生涯を共にしたいかと考えるとなんか違う」という考えが頭をよぎるようです。
価値観の違いはなかなか修復させることが難しいですが、お互いに妥協し合ったり歩み寄る余地を作る努力も必要です。

●自然消滅

「学校を卒業したら自然と別れてしまった」(埼玉県/35歳/男性)
「お互いが忙しくて連絡を取っていなくて、半ば自然消滅のようだった。」(東京都/26歳/女性)

せっかく長く付き合ってきたのに、お互いに何も言わないままお別れなんて悲しすぎます。
暗黙の了解でお互いの気持ちが離れていっているのに気付いて、ということもあるのでしょうけれど、自然消滅だといつまでもモヤモヤしそうです……。

●別れないようにするために、事前対策できたと思うことはありますか?

「言いたいことはちゃんと言う」(神奈川県/27歳/女性)
「会う回数を増やす」(東京都/22歳/女性)
「相手のことを思いやる」(茨城県/22歳/女性)

やはり相手とのコミュニケーションの取り方が大事だったと思っている人が多い結果に。
「お互いに思っていることは溜め込まず、相手への思いやりは忘れない」。
これこそが、経験者が語る長続きさせるコツ。
最近別れの危機を感じている人、ドキッとしたのでは?

長く付き合っているから、お互いに相手のことを理解し合っているからといって、絶対に別れないという保証はどこにもありません。
今の恋人とずっと上手くやっていきたいと考えている人はぜひこれらの経験者の声を参考にしてみてください。
もしも、別れの予兆のようなものを感じてしまっても落ち込まず、今まで以上に相手を思いやって行動してみたり話し合ってみたり関係改善の努力をしてみては?

調査期間:2014/08/14~2014/08/18
有効回答数:512件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(文/ナイスク)

お役立ち情報[PR]