お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

結婚前のブライダルチェックを受けるべきだと思わない女性は54.9%「男性側も検査をしてほしい」

ブライダルチェックとは、子どもができる体・できにくい体など、健康状態をチェックするもの。あまり聞き慣れない言葉ですが、近年進んでいる晩婚化などにより周知されるようになってきました。あなたは、結婚する前に相手に自分の健康状態を知ってほしい? ほしくない? 働く女性にアンケート調査しました。

 Q.あなたは、結婚前のブライダルチェックを受けるべきだと思いますか?

「思う」45.1%
「思わない」54.9%

「思わない」と答えた人が過半数という結果に。それでは、まず「ブライダルチェックを受けるべきだと思う」と答えた人の意見を聞いてみましょう。

■子どもは夫婦の問題

・「子を持てるかどうかは夫婦の一大事だから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「もし妊娠しにくい体だった場合、早めに不妊治療をしたほうがよいから」(33歳/その他/その他)

結婚後、子どもをすぐに産みたいと考えている女性は受けるべきとの声。ブライダルチェックを受けることで、これからの妊活計画を立てることもできますね。

■自分のことを知ることができる機会

・「自分の状態を知るため、パートナーにも理解してもらうため」(25歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「きっかけがないと自分の身体の状態をチェックしようとは思わないし、それで何か問題が見つかったら事前にパートナーと話し合う機会を持つべきだと思うから」(28歳/不動産/事務系専門職)

ブライダルチェックにより、思わぬところで疾患が見つかることも。自分の体がどうなっているか知ることができると、早めに対処することができます。

続いて、「ブライダルチェックを受けるべきだと思わない」と答えた人の意見です。

■必要性を感じない

・「必要性を感じないから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「何かあったら不安になるから。もし受けるなら男性側にもきちんとそういった検査を受けてほしい」(28歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

このほか「チェックを受けても原因不明の不妊はある」と辛辣な意見も。チェックするかどうかはお互いの意志によりますね。

お互い子どもがほしいという願望があるならば、2人ともチェックを受けることで安心して妊活を進めることができます。あなたならブライダルチェックを受けますか? 受けませんか?

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数233件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]