お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

スマホ版も絶好調! ドラクエ8あるある「ゼシカのバニー姿は鉄板」

人気RPGの『ドラゴンクエスト』シリーズ。ナンバリングタイトルは全部で10作品出ていますが、その中で8作目に当たる『ドラゴンクエストVIII』はPS2で唯一発売された作品。オープン型フィールド、シンボルエンカウント制、また戦闘シーンで自キャラが動くなどこれまでと大きく変わった作品でした。

今回は、この『ドラゴンクエストVIII』の「あるある」をご紹介します。

【途中でクリアを諦めたゲーム37.6%「スーマリ」「ドラクエ」「魔界村」】

■スマホ版ユーザーがタイムリーなあるあるたち?

●戦闘中に自分のキャラクターが見えることに違和感。(32歳男性/機械・精密機器/営業職)

最初は「何か違うなぁ」と思いましたよね。

●フィールドで敵が見えていることにも違和感を覚える。(32歳男性/機械・精密機器/営業職)

おかげで敵をよけながら進むのが楽になりました。

●最初の街の近くに高レベルのモンスターがいて必死に逃げる。(28歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

確かドランゴがいたんですよね。

●これまでになかったスキル配分要素が思ったより迷う。(30歳男性/医療・福祉/専門職)

無計画にスキル配分すると……。

●スキル配分が気に入らず最初からやり直した。(28歳女性/情報・IT/技術職)

こうなることもありました(笑)。

●「あそこ行けるかな?」と進んでみるも思ったより遠かったり、徒歩で行けなかったりして諦める。(27歳男性/学校・教育関連/専門職)

行けそうなのに行けない場所に宝箱があったりしましたね。

●高台はいっぱいあるけどあんまり登れない。(31歳男性/情報・IT/技術職)

空を飛ぶ系の乗り物を得るまで我慢です。

●トロデの見た目が完全に悪者。(34歳女性/不動産/事務系専門職)

モンスターでしたもんね(笑)。

●「馬かよ」と思う。(30歳女性/ソフトウェア/その他)

まぁ予想できましたが(笑)。

●テンション上昇に失敗するとイラッとする。(40歳男性/建設・土木/技術職)

大事な場面で失敗すると「おいっ!」となりますね。

●ヤンガスの「かぶとわり」が使え過ぎる。(29歳男性/通信/技術職)

守備力をダウンさせることができたので、非常に「使える」スキルでした。

●とりあえずいろんな敵にパフパフをしてみる。(32歳男性/農林・水産/技術職)

意外と効くんですよね、あれ(笑)。

●錬金釜が楽しい。(26歳男性/通信/技術職)

冒険そっちのけになる人も……。

●ゼシカのバニー姿は鉄板。(34歳男性/自動車関連/技術職)

男性ユーザーは間違いなくやったはず。

●風鳴りの丘でメタルキングを狩りまくる。(30歳男性/情報・IT/技術職)

終盤のレベル上げはこれが鉄板でしたね。

●初めて神鳥のたましいを使った時に、「おおぞらをとぶ」を聞いて感動。(40歳男性/建設・土木/技術職)

『ドラゴンクエストIII』経験者は感涙ものでした。

●ラスボスが弱くてがっかりする。(31歳男性/マスコミ・広告/その他)

最近はどのラスボスもあまり強くないですよね。

以上、ドラゴンクエストシリーズの第8作、『ドラゴンクエストVIII』のあるあるでした。先日スマートフォン版も発売されたので、現在やっているという人もいるでしょう。そうした人はなおさら「あるある」と思えたのではないでしょうか?

(中田ボンベ@dcp)

お役立ち情報[PR]