お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

こんな時は思い切って「イエス!」と答えて

たまに、何かに対して「ノー」と答えるのが気まずい時ってありますよね。

しかし、思い切って「イエス」と言って良い時はどんな時かわからないという人も多いのかもしれません。

そこでWomen’s Health Magazineが、読者の声も元に思い切って「イエス」と答えるべき時はどの様な時か教えてくれます。

【反対している相手から同意を得るための心理テク「イエス誘導法」&「ローボール説得法」】

●失敗するのが怖いけれども最高な仕事を与えられたとき
責任を取るのは大変ですが、自分のチャンスと思って受けましょう。それをやり遂げたときの達成感はきっと最高な物です。

●何かを買った時にただで○○ができるとオファーされたとき
無料の物にたじろぐ必要はありません。どうしてもかさばって持ち帰れない様な物でない限り、無料の物をもらって損はないでしょう。

●キャンペーンなどに自分の名前を登録する
「どうせ勝たないし」と思わずに、キャンペーンには積極的に「イエス」と答えてみて。そういう時こそ意外と当たっちゃう物です。

●パーティーのお誘い
「でもあの人そこまで知り合いじゃないし」など思わず、誘われたパーティーやイベントには積極的に参加しましょう。普段は行かない場所に行くことで新たな可能性や出会いがあるかもしれません。

●友達からの手助け
もしもあなたが誰かの手を必要としているのならば、友達からの手助けを断る必要はありません。人間必ずしも一人で全てできる訳ではありません。必要な時は助けて貰いましょう。

以上の様に、遠慮せずに「イエス!」と答えて良い時はどんどん「イエス!」と言いましょうね!

7 things you should always say “yes” to
http://www.womenshealthmag.com/life/say-yes

お役立ち情報[PR]