お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

健康的だと思って食べ過ぎると危険な食材発表!「トマト、オレンジ」

クッキーの箱、ポテトチップス1袋などを全て食べきってしまうことが健康に悪いだろうということは誰でもわかりますよね。

【トマトそれも、オーガニックのトマトが持つ力がすごい!火を通すとさらにすごい!】

しかし、健康的だと思っても食べ過ぎると逆効果な食材があるということをWomen’s Health Magazineが警告しています。

●オレンジとトマト
オレンジとトマトは、頻繁に食卓に並ぶ食材ですよね。それに、小腹が空いた時にクッキーの代わりにオレンジやトマトを食べて健康的なおやつだと思っている人も多いでしょう。もちろん、オレンジやトマトは健康的な食材です。

しかし、酸が強い食べ物を食べ過ぎて酸を多く摂取すると、食道逆流などの原因になってしまうみたいです。1日、2つ以上食べるのは禁物です。

●ツナ缶
缶詰に入ったツナをサラダに加えてヘルシーランチを作る人はいませんか?日本人は基本的にマグロを食べる人が多いですが、マグロには水銀が多く含まれており食べ過ぎると視力や聴力に異常が出てきてしまいます。ツナ缶は1週間に3-5缶以上は食べない様に気をつけてください。

●水
お水を飲むことは行きていく上でとても大事なことです。しかし、水を飲み過ぎると水の濃度で 血中の重炭酸ナトリウム度が低くなってしまいます。これは、脳の機能に支障を来したり死に至ってしまうとても重要な問題です。

この問題はマラソンランナーなどにある問題ですが、もしもあなたの尿がいつも透明な場合、水の量を少し控えましょう。しかし、水を飲むことが悪い訳では決してありませんよ!

●ほうれん草
ほうれん草はプロテイン、食物繊維、ビタミンミネラル豊富な野菜です。しかし、ほうれん草の中には胆石の原因となる成分も多く含まれています。なので、過度な食べ過ぎには気をつけましょう。

以上が、食べること自体が悪い訳ではないのですが、過度に食べ過ぎると健康に害が出てしまうものです。何事も、食べ過ぎることが体に悪いということは同じなのですね。

7 healthy foods that are dangerous if you eat too much of them
http://www.womenshealthmag.com/nutrition/dangers-of-over-indulging-on-healthy-foods

2014年9月15日本文を修正いたしました。

お役立ち情報[PR]