お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

みんなのオススメ!仕事を本気モードに切りかえるコツ

あなたはいざ仕事に集中しようと思っても、なかなか気持ちが乗らないときってありませんか? そんなときすぐに本気モードに切りかえるコツがあれば、ぜひ実践したいところですよね。そこで今回は、働く男女を対象に、それらの本気モードに切り替えるコツを伝授してもらいました!

【ネット&携帯すべてOFF! 集中力持続のためにしていること】

■まずは準備を整えてから

・「姿勢を正す」(25歳女性/商社・卸/その他)

・「普段より1時間早く職場に行く」(25歳女性/医薬品・化粧品/営業職)

・「集中するために、髪をまとめる」(30歳女性/情報・IT/事務系専門職)

気持ちを切りかえるには、まずは行動からはじめるというのは良い手ですね! 身体をしっかりと引き締めて仕事に前向きになれば、本気モードになること間違いなし!?

■聴く・食べる

・「音楽でテンションを上げる」(31歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「フリスクを食べる」(30歳男性/運輸・倉庫/技術職)

・「栄養ドリンクを飲む」(31歳男性/商社・卸/営業職)

・「ガムを噛む」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

目覚ましがわりとなるものを試す人も多い様子。実際にそれ自体に大きな効果はなかったとしても、自分の中で気持ちを切りかえる良い材料となっていればそれだけで期待大!

■とりあえず……

・「とりあえず簡単な用件から取り掛かって、入り込んでしまう」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学/その他)

とりあえず、始めてみないことには進みませんから、手をつけてみるというは確実な方法ですね。長期にわたるスケジュールならそれだけでうんざりしてしまうかもしれませんから、計画表を作って1日にすべきことをまとめるとわかりやすくて良いかも。

■息抜きも大事

・「毎朝お気に入りのジュースを飲んで出勤すること」(27歳女性/団体・公益法人・官公/専門職)

・「おいしいコーヒーを入れる」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「昼寝をする。休むときは、ゆっくり体を休める」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)

自分の好きなものでリラックスすれば、嫌な気分も一時的に吹き飛ぶはず。そこで気持ちを入れ替えて、やる気をみなぎらせると長続きしそう!

■ムードや目標で集中!

・「追い込まれる」(31歳女性/学校・教育関連/技術職)

・「今日は残業せずに帰るぞっという目標を立てたら頑張れる」(33歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「ボーナス支給前は本気になります」(34歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「集中してほかの人の話を聞かない」(32歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

本気モードになるには状況も大事。まわりに何かがあれば余計なことを考えてしまうでしょうから、仕事に集中できる空間をしっかりと用意することも大事ですね。また、自分の目標に向かって本気になるというやり方も、効率が良いかもしれませんよね。

今回は定番ともいえる方法からちょっと意外な方法まで、さまざまなコツがあつまりました。あなたがもし仕事に集中できず、本気モードに切り替えられないときは、ぜひこれらをためしてみてはいかがでしょうか!

※マイナビウーマン調べ(2014年8月2日~5日にWebアンケート。有効回答数334件。社会人男女)

お役立ち情報[PR]