お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

女子の間で一番の要注意人物とされるタイプ1位「おしゃべり」

映画好き女子が集まるトーキョー女子映画部は、湊かなえの小説を映画化した『白ゆき姫殺人事件』にちなんだ<SNSや女子社会における危機管理の調査>のアンケートを実施。10代~60代の女性178名を対象に回答を集めた。

【こんな人だったの!? 驚いてしまった彼氏のSNS投稿「文章が下手すぎ」「薬膳やアロマのこだわりを長文で語る」】

まず、SNS利用経験の有無を伺ったところ、利用経験「あり」と答えた人が80.9%、「なし」と答えた人が15.2%、その他が「今は使っていないが過去には経験あり」(3.9%)との答えだった。

SNS利用経験「あり」の人に、何を目的に使っているのか複数回答で聞いたところ、1位が「友達の近況を知るため」、2位が「メールやチャット機能など連絡ツールとして」、3位「自分の近況を友達に知ってもらうため」となった。

SNSで良からぬ噂が広まってしまった経験があるかどうか尋ねたところ、「ある」と答えた人は10.7%、「ない」と答えた人は89.3%だった。「ある」と答えた人の中には、「ツイッターで繋がっているだけで1度しか会ったことがない人に知らないところであることないこと話された」(30代前半)などの経験談があった。

1.jpg あなたの身近な人間関係で、SNSを介して誰かの良からぬ噂が広まってしまったという経験はありますか?

女子同士の人間関係で、一番の要注意人物はどんな女性かと尋ねたところ、1位が「おしゃべりで噂をすぐに広めるタイプ」(38.3%)、続いて、2位が「権力や地位で人を判断するタイプ」(23.6%)、3位が「男子と女子の前で態度が変わるブリッ子タイプ」(18.5%)などの回答があった。

2.jpg 女子同士の人間関係で、あなたにとって一番の要注意人物は?

お役立ち情報[PR]