お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

切実! 女のバストへのコンプレックス4つ「胸が大きくても、小さくても……」

いくつになっても悩みの種になるバストの問題。女同士でもなかなか胸の話はしづらいものですよね。「もしかして、これって私だけ?」という悩みを抱えている人はいるのではないでしょうか。そこで今回は、バストのコンプレックスについて、働く女子のみなさんに聞いてみました。

Q.あなたは、バストにコンプレックスがありますか?

「ある」53.0%
「ない」47.0%

コンプレックスがある女子が過半数という結果に。具体的な悩みについても見ていきましょう。

■胸が小さくても、大きくても悩む

・「母に『まな板にレーズン』とばかにされるくらい胸がない。Aカップのブラジャーをつけてもブカブカです……」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「大きすぎて垂れ気味。離れているのも好きじゃない」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

胸の悩みというと小さいことが気になりがちです。でも実は、大きすぎるのも将来垂れてしまう可能性があったり、大きさに合うかわいい下着を見つけるのが難しかったりと悩みもさまざまなようです。

■胸のカタチがなんとなく嫌

・「左右の乳が離れてる。だから、Eカップあるのに谷間ができづらい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「横にびよっとしてて、相撲取りにしかみえない」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「乳輪がそれぞれ外を向いていて、離れている」(28歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

鳩胸の人は、胸が横に広がってしまい美しく見えないことも。ブラジャーをしているときはいいのに、脱いだら……なんて、気になってしまいますよね。

■乳輪が大きくて……

・「乳輪が大きくて色が濃い」(25歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「垂れていて乳輪が大きいこと」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

乳輪の大きさも女子を悩ませる問題のひとつ。ちょうどいい大きさのうすいピンクな乳輪にあこがれます。

■左右の大きさがちがう

・「左右の大きさがワンサイズちがうこと」(28歳/医療・福祉/専門職)

人の体はすべて左右非対称になっているので、左右の大きさがちがってくるのは当たり前のこと。しかし偏りが激しい人は、骨盤がゆがんでいたり、姿勢が悪かったりと、問題があるようです。

小さいから、大きいからといった外見の問題からちょっとニッチなところまで、女子のみなさんが抱える悩みはさまざまです。年齢を重ねて重力にどんどん負けてしまわないよう、今のうちからバストケアをしたり、下着で対処したり、カラダの歪みを補正するなど、できることはしておきましょう。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数266件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]