お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

美尻になるためには? 女性が実践する「ヒップケア」3選

パンツスタイルをびしっと決めるには、ヒップがポイントになってきますよね。とはいえ、ヒップケアってどんなことをすればいいのかわからないという女性も多いはず。そこで今回は、日ごろヒップケアをしている女性にその具体的な方法を聞いてみました。

■筋トレ

・「ヒップアップの筋トレを毎日お風呂でやっています。効果はまだわからないけど、おしりの筋肉痛が後々効いてくると信じています」(33歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「暇なときとお風呂上りに、踵の上げ下げをしています。筋肉がついた気がします」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「スロースクワット」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「座りっぱなしにならないように適度に動く。おしりの筋トレをしている」(27歳/機械・精密機器/技術職)

大きな筋肉があるおしりは筋トレで引き締めると効果的。膝に負担がかからないように正しい姿勢で行うスクワットは、普段使わない筋肉を刺激してくれるので筋肉痛になりそうですが、「効いてる!」って実感できるはず。

■グッズを活用

・「会社の椅子では骨盤クッションを使っていること」(27歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「シェイプガードルというかパンツのようなものは履いています。効果はまだよくわかりません」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「シェイプアップ器具を購入して、リビングで動かしている。おしりよりも内転筋に効いている気がする」(30歳/小売店/事務系専門職)

ヒップアップのためのグッズはいろいろありますが、毎日の生活に簡単に取り入れられるものならお手軽で続けやすいですよね。履いて歩くだけでヒップアップに効果があるスニーカーやパンツなど、試してみたいものがいっぱいです。

■ヒップの肌ケア

・「お風呂上がりにボディクリームを塗って乾燥を防いでいます。塗っていないときと比べてしっとりすべすべになっています」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ボディクリームを塗った手で下から上へ軽く叩きます。つるつるになるし以前よりもおしりがキュッとなった感じがします」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「スクラブでマッサージしている」(31歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

下着の摩擦などで、ざらざらしたり、乾燥したりしやすいヒップはきちんと保湿ケアをしてあげることが大事。下着の締めつけがきつすぎると黒ずみの原因にもなるので、サイズ選びも慎重に。

自分では見えにくいけれどほかの人からは予想以上に注目されているヒップ。洋服を着ているときにカッコよく見せるだけじゃなく、脱いでもOKな魅力的なヒップを作るには地道なエクササイズとケアが不可欠。みんなの意見を参考に、ぜひ今日から試してみてくださいね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数263件。(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]