お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

「めまい・立ちくらみ」、「だるい」……貧血だと感じる女性は約8割!―ルナルナ調べ

貧血を感じることはありますか?

株式会社エムティーアイが運営する健康情報サイト『ルナルナ』は、毎月サイト内で「みんなの声」と題してアンケート調査を実施、第14回となる今回は、「貧血について」の調査結果を発表した。調査時期は2014年5月、調査対象は同サイト会員4,325人。

【貧血女子は恋が遠のく? 鉄分不足を解消してピンクの頬を実現!】

自分が貧血だと感じることがあるかという質問に対し、「ある」、「時々ある」と回答した人は合計75.8%。貧血になった時に現れる症状については、1位が「めまい・立ちくらみ」で24.7%、2位が「だるい」で17.3%、3位が「疲れやすい」で16.9%となった。

貧血になると、どんな症状があらわれますか?

貧血は女性に多い病気であることを知っているかと聞いた質問では、ほとんどの女性が「知っている」と回答。一方で、貧血を医師に相談したことがある、または貧血と診断されたことがあると答えた人は、43.0%だった。

貧血は女性に多い病気であることをご存知ですか?

貧血を医師に相談、または貧血だと診断を受けたことはありますか?

医師に相談したことがあると回答した人の中で、実際に症状が改善した人は56.0%。実際の治療方法を聞いてみると、「鉄剤を処方された」「造血剤を処方された」など、主に薬による治療が多く見られた。

病院ではどのような方法で改善に導きましたか?(自由回答)

最後に、鉄分摂取のために意識的に食べている食材について聞くと、最も多かったのは「ホウレンソウ」で22.5%、次に「ひじき」14.9%、「肉(レバー)」で13.1%となった。

「鉄分」摂取のために意識的に食べている食材を教えてください

同サイトの監修医である松村医師によると、「疲れやすい」「めまいや頭痛がする」「イライラして物事に集中できない」といった症状は、貧血が原因の場合もあるという。貧血の予防・改善には日々の食事などの生活習慣の見直しが大切だが、月経やダイエットなどが原因で、「鉄欠乏性貧血」になる恐れも。

症状が気になる場合は、血液検査による貧血チェックを勧めるとのこと。

お役立ち情報[PR]