お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

○○業界の男性に気を付けろ!?チャラいイメージのある業界ランキング「1位 TV・芸能」

業界や職種によって人を判断することはできませんが、それでも業界ごとに見られる特徴や傾向はありますよね。華やかな業界の人たちは自ずと交流関係も広がるためか、「遊んでる」「モテる」「チャラい」といった噂を耳にすることも……。

こうなったら、一番”チャラい”イメージのある業界はどこなのか、実態を調査してみたい! という訳で、読者の皆さんに「チャラそうなイメージのある業界」をアンケートで聞いてみました。

調査期間:2014/5/13~2014/5/16
有効回答数 436件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

1位 TV・芸能 99票
2位 広告代理店 72票
3位 美容師 50票
4位 アパレル 49票
5位 IT系 25票
6位 ホスト・キャバクラ 20票
7位 医者 15票
8位 商社 14票
9位 金融 10票
10位 航空 9票

マスコミ系を中心に、人との出会いが多そうな職業が上位にランクインしました。それぞれの理由を上位5位に絞って見ていきましょう。

■1位 TV・芸能

「いつも芸能人と会っていて、派手な生活をしていそう」(31歳/女性)
「服装などもキマッているイメージ。以前会ったプロデューサーの人は、絵に描いたようにカーディガンを首に巻いていた」(53歳/男性)
「テレビで芸人がよく合コンの話をしているので」(24歳/女性)

栄えある(?)1位に輝いたのは「TV・芸能」業界! 芸能人やモデルといった有名人のゴシップのイメージも影響していますが、プロデューサーなどの制作側のスタッフについても、いわゆる”業界人”のイメージ=”チャラい”という印象が定着しているようです。

■2位 広告代理店

「遊び慣れていて、いろんなお店やデートスポットを知っていそう」(29歳/女性)
「仕事が忙しいのに、合コンに行っている人が多い」(31歳/男性)
「営業力が命の仕事なので、口がうまい。収入が多い分遊んでいそう」(37歳/男性)

堂々の2位は、「広告代理店」。クライアントへの営業によって鍛え上げられたトーク力や気配りを、合コンの席でも真価を発揮できるのかもしれません。

■3位 美容師

「おしゃれで雰囲気のある人が多く、接客業で大抵しゃべりもうまいからモテると思う」(27歳/女性)
「女の子に接し慣れている。髪質のアドバイスをしながら、さりげなく髪にタッチしたり」(23歳/女子)
「旦那が美容師ですが、友達がみんなチャラかった。知っているだけでも4股くらいかけていた」(36歳/女性)

3位に食い込んだのは「美容師」。同じサロンのスタッフやカットモデルなど、いたるところに美男美女がいるため、つい浮気に走ってしまう人も多いとか……。

■4位 アパレル

「営業担当の男性社員は、販売員のかわいい女の子から選び放題のイメージ」(32歳/女性)
「結婚していたり、彼女がいたりするのに他のショップの子と浮気している人がたくさんいると聞いた」(33歳/女性)

美容師と同様に、おしゃれな人揃いの「アパレル」業界。やはりルックスがいい人が集まっている業界は、良くも悪くもチャラく見えてしまうもの?

■5位 IT系

「お金を持ってそうだから」(34歳/女性)
「友人の会社の忘年会が、クラブを貸し切ってのイベントだった」(29歳/女性)

5位には、時代の波に乗る「IT」業界がランクイン。仲間うちでのイベントや、ソーシャルな繋がりなど、出会いの場も幅広そうですよね。

まとめ

アンケートでは、マスコミ系などの華やかかつ高収入の業界、そして美容師やアパレルといった外見がおしゃれな業界が上位を占める結果となりました。これはあくまで外から見たときのイメージですが……上記の業界で働いている皆さん、実状はどうですか?

(のでこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]