お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

こんな国家資格がほしい!「主婦資格」「親認定資格」「政府監視人」

資格があれば、あんなことやこんなことがなくなるのに……と思う人は多いと思います。知識やノウハウがなくてもなれる職業は、その分何かあったときに、大問題に発展しがち。社会にとって重要なお仕事なら、なおさらですよね。

【「英語」「資格」「趣味」5分でできる自己啓発法】

そこで国家資格を作るなら、どんな資格を作りたいか、働く男女に聞いてみました。

■主婦にも資格を与えてほしい!

・「主婦。主婦の地位が低いので」(31歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「主婦資格。主婦も極めればプロの仕事だと思うから」(30歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「専業主婦業! 専業主婦を務めるのも立派な仕事」(25歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

専業主婦業をいくらきわめても、認めてくれるのは家族ばかり。最悪、家族にすらその腕を認めてもらえないことも、たくさんあります。専業主婦の資格ができれば、できる女性だということを家族や社会にもアピールできるのに! どうにかならないものでしょうか。

■親の資格があれば無責任な親はいなくなるし、管理職の適任者としてもPRできそう?

・「親になるための資格試験。無責任でマナーも守れないような情けない親が大量に発生しているから」(28歳女性/金融・証券/専門職)

・「親認定資格。子供を虐待したり放置しないように認定資格が必要だと、昨今のニュースを見ていて思ったから」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「結婚審査。結婚すればやがて子供をつくることになるだろうが、現代では虐待をする親として不適格な者もいるので、その前に年齢や学歴に基づきこのような審査をすることで悲惨な目に遭う子供をなくすことが求められよう」(24歳男性/食品・飲料/その他)

ニュースで子どもの痛ましい事件を見るたびに、親にも資格を与えるべきなのではと、考える人も多いと思います。親の資格があれば、子育てに必要なノウハウや知識を学べるし、何かあったときの駆け込み寺を知ることもできます。

資格作りは極端かもしれませんが、その他の方法でもいいので、痛ましい事件が少しでもなくなってほしいです。

■政治家になれる資格を、作ってほしい

・「政治家になれる資格。それだけの素養を持っている人が政治家になっていると思わないから」(37歳男性/情報・IT/技術職)

・「国会議員立候補資格。無能な人が立候補できないように」(31歳男性/不動産/事務系専門職)

・「政治家資格。資格のない政治家をへらすため」(36歳男性/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

ニュースを見ていてつい出てしまう愚痴が、「こんなヤツ、誰が政治家にしたんだ」という言葉。もちろん選んだのは国民なんですけれど……。あとで「だまされた!」と思うことも、正直たくさんあります。

■公務員や政府を、しっかり管理できる資格がほしい!

・「公務員が無駄遣いをしていないかを監視する資格。税金を大切に使って欲しいから」(33歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「政府監視人。政治家は日本をよくするよりも、自分たちが傷つかない方法を探していると思うので、そういう人をやめさせる人がいれば、もっと頑張ると思う」(28歳女性/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「議員を自由に解雇できる資格。いらない議員が多すぎるから」(30歳男性/運輸・倉庫/技術職)

また政治家になれる資格とともに、作ってほしいという意見があったのが、公務員や政府をしっかり管理できる資格。国民の税金を無駄遣いしていないか、自分の目できちんとチェックしたいと思う人は結構多そうです。

資格がない分野は、それこそ「資格が必要だろう」と思うような重要なお仕事ばかり。資格で人をはかることはできないとはいえ、何かあったとき、資格はひとつの判断基準になり、安心ですよね。こんな資格、誰か作ってもらえないでしょうか?

※マイナビウーマン調べ(2014年4月7日~5月1日にWebアンケート。有効回答数461件。社会人男女)

お役立ち情報[PR]