お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

嘘を付いている人5つの特徴「同じことを何度も言う」「曖昧」「質問に質問する」―調査結果

オンラインのプロフィールなどで、自分の身長や年齢をサバ読みする人っていますよね。しかし、その人から送られてくるメッセージが本当なのか嘘なのかということってなかなかわからないですよね。

【男ウケがいいのは? 「男性に褒められたときのリアクション」】

面と向かって話をする時は、仕草や表情から嘘か本当かだいたい見極めることは可能ですが、メッセージだと相手の様子が分からないので嘘なのか分からないことが多いでしょう。

しかし、Wall Street Journalが行ったインタビュー調査で、人々はどの様な時に「オンライン上で嘘をつかれている」と見極めるかどうかということについて教えてくれています。

インタビューによると、以下の様なポイントで嘘か本当か見分けることが可能みたいです。

●何回も同じことを言ってくる
●「僕の」「私の」という直接的な固有名詞を使わず曖昧にする
●質問に質問で返す
●急に話題を変える
●「嘘じゃない」など、自分からわざわざ嘘ではないことをアピールする

もしも嘘をつかれているのかもしれないと不安がよぎる場合は、実際に会う約束をして面と向かって話をして彼の本性をさぐったり、メッセージではなく電話やスカイプなどで話せないかきいてみたりするのが良いとWall Street Journalはまとめています。

誰だって嘘をつかれるのはいやですもんね。なるべくバーチャル世界ではなく実際に会って会話をするのが一番良いのかもしれません。

How you can tell if someone is lying to you on an online dating site
http://www.thedatereport.com/dating/communication/how-you-can-tell-if-someone-is-lying-to-you-on-an-online-dating-site/

お役立ち情報[PR]