お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

ベジタブル、フルーツジュースの正しい飲み方とは?「ジュースの後は歯磨き禁止」「糖分に注意」

近年は、野菜やフルーツをたっぷり使ったジューススタンドを見かける機会が多くなりました。

【意外と知らない知識「カントリーマアムにはあんこが入っている」】

健康にいいからとごくごくついたくさん飲み過ぎてしまうこともありますが、野菜やフルーツジュースを飲む際は気をつけなければならない点がいくつかあります。

海外サイトのDaily Mailによると野菜、フルーツジュースを飲む際に7つのルールを覚えておくと、より健康的になれるそうですよ。

●フルーツジュースの糖分に注意しよう
フルーツジュースには果糖が含まれていますが、この糖分は自然由来のものなので特に害なしとあまり真剣に考える人がいないのが現状です。150mlのオレンジジュースの場合は砂糖が小さじ3杯、さらにブドウジュースには6杯も含まれていることがわかっています。

フルーツジュースを飲む際は砂糖の取り過ぎに注意しましょう。

●ジュースは果肉入りのものを
野菜や果物に含まれている果肉は体に良い影響を与える繊維がたっぷり入っています。どうせ選ぶならより健康的な果肉入りのものを選ぶようにしましょう。

●高血圧の人は市販品を避けよう
高血圧の人の大敵は塩分の取り過ぎです。市販の野菜ジュースのうち、特にトマトジュースにはかなりの塩分が含まれているため、購入せずに手作りした方が良いでしょう。

●薄めて飲む濃縮ジュースを利用しよう
ジュースを作るのも、買うのも毎日続けていくのは簡単ではありませんよね。お財布にも時間にも優しいのが濃縮ジュースを利用する方法です。水を注ぐだけで通常のジュースの濃さで飲めるので便利です。ストレートの市販品を買うよりも長持ちします。

●フルーツジュースの果汁の割合に注意
オレンジジュースやレモンジュースなどすべてのフルーツジュースが100%のわけではありません。気をつけてみると果汁たったの5%なんていうことも。より健康的になりないならきちんと果汁の割合を確認しましょう。

●グレープフルーツジュース&○○の組み合わせはNG
研究によるとグレープフルーツと抗がん剤の組み合わせは副作用を増長させることがわかっています。抗がん剤を接種している人がジュースが飲みたいと言った場合は、グレープフルーツジュースを避けるようにしましょう。

●ジュースの後は歯磨き禁止
基本的にフルーツは酸性です。酸性のジュースを飲んだ後に歯磨きをしてしまうと歯が摩耗してしまうので、最低でも30分から1時間は置いて歯磨きをするか、水で口をゆすいでから行うと良いでしょう。

Yes! A Bloody Mary DOES count as one of your five-a-day
http://www.dailymail.co.uk/health/article-2633222/Yes-Bloody-Mary-DOES-count-one-five-day-After-Mail-columnist-Richard-Littlejohn-posed-question-ultimate-healthy-juice-guide.html

お役立ち情報[PR]