お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

大自然の神秘―カメの涙を飲んで生きるチョウチョ発見

今まで見たこともない深海魚や生き物が発見されたり、いくら自然科学が発達してもこの世界にはまだまだ私たちの知らないことがたくさんあります。きっと一生かかっても地球のすべての生き物に出会うなんてことはできないでしょう。

【人は弱い生き物だと知った人から幸せになれる!「強くない私たち」が幸せを掴むうまい方法とは?】

だからこそ限られた時間の中での出会いを大切にしたいものです。今回は秘境アマゾンで発見されたすてきなチョウチョを紹介しましょう。

ペルーの自然科学者のフィル・トレス氏はアマゾンでカメの涙を飲むチョウチョを発見しました。

鮮やかなオレンジ色をしているチョウチョたちが一匹のカメの周りに群がっている様子は圧巻です。リンク先には動画もあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

さてアマゾンにいるこのチョウチョはなぜカメの涙を飲んで生きているのでしょうか。

この地域のチョウチョたちにとって重要な栄養源はナトリウムとミネラルなのですが、海から1,000マイルも離れているため、ミネラルを補給するのが非常に難しいのが現状です。
一方カメは基本的に肉食なのでこれらの栄養素を体に蓄えています。カメの涙からナトリウムとミネラルを摂取することはチョウチョたちにとって、生きるか死ぬかの壮絶な争いなのです。

カメの目はいつも涙で潤っているわけではないので、必死なチョウチョたちはカメの目に侵入するほどの勢いでアタックしてくるそうです。

そんなチョウチョはきっと非常に邪魔に違いありませんが、抵抗することもなく、ナトリウムとミネラルをわけてあげるカメはチョウチョたちのサバイバル戦を実は誰よりも理解しているのかもしれませんね。

カメの涙を飲んで生きるチョウチョたちは着古して捨てられた人間の洋服からも、ナトリウムとミネラルを接種することもあるそうです。汗でぬれた服にはチョウチョの栄養素が豊富に含まれているのです。

人間も生き物も支え合って生きるのは大切なことだと自然界が私たちに教えてくれていると感じませんか?

Nature’s Wonders Amazonian Butterflies Drinking Turtle Tears
http://www.odditycentral.com/pics/natures-wonders-amazonian-butterflies-drinking-turtle-tears.html

お役立ち情報[PR]