お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

J-POPにありがちで聴き飽きた歌詞1位「一人じゃない」

恋する気持ちや励ましの言葉を表現した歌詞には、思わず共感してしまいますよね。「そうそう!」なんて思うものですが、どこかで聴いたことがあるように感じることも……。そこで今回は、J-POPにありがちで聴き飽きた歌詞について、読者617名に聞きました。

【うそくさいと思う有名人の恋愛名言1位「男が本当に好きなものは二つ。危険と遊びである(ニーチェ)」】

調査期間:2014/5/3~2014/5/12
有効回答数:男性208名、女性409名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

Q.J-POPにありがちで聴き飽きた歌詞を教えてください(単一回答)
1位 一人じゃない 20.6%
2位 君を守りたい 15.6%
3位 その手を離さない 8.4%
4位 あのころに戻れたら 7.3%
5位 君の名を呼んだ 6.7%
5位 届かない想い 6.7%

■一人じゃない
「失恋ソングでよく聞く」(32歳女性/金融証券/事務系専門職)
「何となくよく聞く気がするので。それでも一人の場合どうするのか? という疑問が出てくるので飽きます」(29歳男性/医療福祉)
「人は皆一人で生まれて一人で死ぬのです」(32歳女性/食品飲料/事務系専門職)

■番外編:ヒット曲には欠かせない!?
うつりゆく季節の中で「歌詞特有の回りくどい言い方だと思うから」(25歳女性/小売店/販売職サービス系)
その手を離さない「君の~の次には大体がこの言葉。わからなくても適当で結構あたる確率がある」(32歳女性/学校教育関連/事務系専門職)
君の名を呼んだ「実際に呼んだことをある人を私は知らないのに、よく歌詞に出てくるので」(42歳女性/運輸倉庫/販売職サービス系)

1位は「一人じゃない」でした。恋が成就しても失恋しても、一人じゃないから大丈夫だと応援してくれる歌は多いですよね。相手のことを「君」と呼ぶのも歌詞の世界ならでは。今回ランクインした言葉を並べたら、それなりの歌詞ができるかも!?

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]