お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

会陰切開ってしなくちゃダメ? 出産という未知への恐れ・不安・素朴な疑問は

経験のない女性にとっては未知な部分が多く不安だらけの出産という大仕事。出産経験者の話を聞けば聞くほど、出産に対する恐怖が湧いてくる人も多いと思いますが、実際にはどんなことを不安に感じているのでしょう。今回のアンケートでは、出産経験のない女性の皆さんに出産に関する素朴な疑問や不安などを聞いてみました。

■産むときってホントに痛いの?

・「『鼻からスイカを出す痛み』と言われるが、本当なのか」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「子供がほしくても、痛みや病院やあの独特の雰囲気が嫌いなので不安しかない」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「陣痛がどれくらい痛いのか、産んだら痛みを忘れるのは本当か」(30歳/学校・教育関連/専門職)

男性には耐えられないと言われている、出産の痛みに恐怖を感じている女性も多いですね。ただ、無痛分娩という選択もあるので、痛みに弱い人は選択肢の一つとして考えておいても良いかもしれません。

■陣痛に耐えられるかが不安

・「陣痛で十何時間も苦しむって聞くと、怖すぎる」(26歳/商社・卸/営業職)

・「陣痛ってどれくらい痛いの? 会陰切開よりも縫うときの方が痛いってホント?」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「陣痛にたえるのと、麻酔の注射どちらが痛いのか」(27歳/金融・証券/営業職)

産む瞬間と違って傷みが長く続く陣痛について心配する声も。陣痛を和らげる呼吸法というのもあるので、出産前に陣痛を軽減する方法についていろいろ調べてみると安心できるかもしれませんね。

■産後の体も心配

・「伸びたおなかの皮は自然に元に戻るの?」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「出産後、すぐに生理がくるのかどうか」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「出産後の体力はどれくらいで戻りますか? すぐに仕事復帰できませんか?」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

出産を終えた後の自分の体の変化についても心配は多いようです。赤ちゃんの世話をしている間に自然に妊娠中に増えた体重が戻るという人もいますが、お腹周りなどは専用のケアグッズなどで集中的にマッサージなどをした方が戻りが早いですよ。

■生まれてくる子供への不安

・「育児休業1年取得して職場復帰を考えたとき、幼い子供をよそに預けても大丈夫なのか? 子供に悪い影響が出なければいいのだけど」(25歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「30代なので、出産のリスクより胎児へのリスクの方が不安」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「吸引分娩をしたら子供の脳に影響はないのか知りたい。自分が吸引分娩で産まれてきたので不安が尽きない」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

年齢などが子供に与える影響、出産後に仕事に復帰した後の子供への影響など、出産の後には初めての子育ても待っているので心配の種は尽きませんね。

妊娠、出産の経過や痛みなどは、みんなが同じ経験をするわけではないので人の話を聞いて不安だけを大きくする必要はありません。痛みや産後のことなどを相談できる病院を探してみるのも出産についてしっかりと考えるきっかけになるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数154件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]