お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

ドラマにがっかりしたこと1位「キャスティング」

そろそろ夏ドラマの情報が届くころですね。ストーリーやキャスティングを見て期待していたのに、がっかりしてしまったことはありませんか? 読者617名に聞きました。

【人生で一番おもしろい! と思ったテレビドラマは?『TEAM』『半沢直樹』『ロンバケ』】

調査期間:2014/5/3~2014/5/12
有効回答数:男性208名、女性409名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

Q.ドラマにがっかりしたことを教えてください(複数回答)
1位 キャスティング 35.0%
2位 原作とストーリーが違う 33.1%
3位 演技力がない 30.1%
4位 最終回の終わり方 26.4%
5位 ストーリー展開 16.1%

■キャスティング

「どう考えてもイメージと違う人がキャスティングされていると見る気が失せる」(31歳男性/商社卸/営業職)
「キャスティングが悪いと全体が崩れる」(42歳男性/建設土木/営業職)
「同じ俳優さんばかり目にするのが、前作のイメージが強過ぎていまいちのめり込めない」(32歳女性/運輸倉庫/事務系専門職)

■番外編:がっかりするのは役者だけではない!?

ストーリー展開「ドラマでお約束通りの終わり方というのが一番がっかりします」(45歳男性/マスコミ広告/クリエイティブ職)
やたらと顔のアップが多い「顔のアップはどうでもいい。かっこいい人ときれいな人を狙っていると思うけど、脇役で頑張っている人もいる。リアルな視界のほうが面白いと思う」(27歳女性/生保損保)
原作モノが多くてオリジナル作品がない「最近は原作モノが多くて、自分の中でネタバレしているから」(29歳男性/団体公益法人官公庁/事務系専門職)

1位は「キャスティング」でした。旬の役者がキャスティングされても、その役のイメージに合わないとがっかりしてしまいますよね。役者が非難されることが多いですが、選んだ方にも責任があるような……。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]