お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

お酒を飲むとどんなに不細工でも魅力的に見えてしまう現象の名前「ビール・ゴーグル」

お酒を飲むと泣き上戸になったり笑い上戸になる人がいます。それだけならまだあまり周りに迷惑をかけないのですが、時にはキス魔になったりやたらと異性にからむ人もいます。こうなると周りは多大な迷惑をこうむり、翌日はみんなから白い目で見られることになりかねません。

【恥ずかしぃー! お酒にまつわる失敗談<前編>】

さてどうしてある人は酔うとキス魔になってしまうのでしょうか。どうやらお酒を飲むとどんな異性でも魅力的に見えてしまうのが原因なようです。

この現象を英語で「ビール・ゴーグル」と言います。まるで誰でも可愛く、ハンサムに見える魔法の眼鏡をかけているような状態になってしまうことから生まれた言葉です。

このビール・ゴーグル効果を実証するためにイギリスのブリストル大学がある研究を行いました。

研究では、187人の被験者をふたつのグループに分けました。ひとつはお酒を飲んだグループ、もうひとつはお酒を飲んでいないグループです。このふたつのグループに風景、男性、女性の三種類の写真を20枚ずつ見せました。

その結果、お酒を飲んだグループはこれらの写真ほとんどに高い評価をつけたそうですが、お酒を飲んでいないグループはかなりシビアな評価を与えたそうです。

ビール・ゴーグル効果はどうやら確かに存在するようです。

お酒を飲むとどうしても異性にからみやすい人は、後から思いもかけないトラブルに巻き込まれないためにもビール・ゴーグル効果に負けないなんらかの対策を施した方が良さそうですね。

Beer goggles DO exist: Study finds even a small amount of alcohol can make other people seem more attractive
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2626186/Beer-goggles-DO-exist-Study-finds-small-alcohol-make-people-attractive.html

お役立ち情報[PR]