お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

イマイチ存在価値がワカラナイもの1位「判決内容を報道陣に知らせる『巻物』」

よくよく考えるとなぜ使っているのかわからないモノはありませんか?  見慣れたものや普段使っているものの中にも、意外とあるかもしれません。今回は、あらためて存在価値を見直してみたいものを読者364名に聞きました。

【後悔するより今すぐ食べて!「食べ過ぎをなかったことにしてくれる」食べ物5つ】

Q.イマイチ存在価値がワカラナイものを教えてください(複数回答)
1位 判決内容を報道陣に知らせる「巻物」 23.9%
2位 体に悪いのは解っているのに「タバコ」 23.6%
3位 どちらかでいいのでは?「リンス」「トリートメント」 20.3%
4位 店で買った方が安い「ス―パーの前の自動販売機」 16.5%
5位 携帯メールの「デコメ」 14.0%

■判決内容を報道陣に知らせる「巻物」

・「昔から変わっていない。日本の伝統でもありそう」(42歳男性/建設・土木/営業職)
・「ただのパフォーマンスという気がする」(30歳女性/情報・IT/技術職)
・「芝居みたい」(24歳男性/団体・公益法人・官公庁)

■体に悪いのは解っているのに「タバコ」

・「リスクが大きい」(33歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「害しかないものをなぜ使用するのか、まったく理解できないから」(22歳男性/学校・教育関連)
・「メリットが見当たらないのにはびこっているから」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁)

■どちらかでいいのでは?「リンス」「トリートメント」

・「違いがわからない」(37歳男性/情報・IT/営業職)
・「効能が酷似しているので」(22歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「トリートメントの方が濃厚だが、あまり効果は変わらない気がする」(30歳女性/建設・土木/事務系専門職)

■店で買った方が安い「ス―パーの前の自動販売機」

・「店のほうが安いから、あんまり外の自販機は使用しない」(26歳男性/医療・福祉/専門職)
・「なくても何ら困らないと思うから」(28歳女性/自動車関連/技術職)
・「本当、なぜなんでしょう」(40歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■携帯メールの「デコメ」

・「本文だけでいいと思うから」(37歳男性/情報・IT/技術職)
・「頑張ってデコったメールを送ってもらっても、読みづらいだけである」(23歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「絵文字でいいから」(27歳男性/建設・土木/事務系専門職)

■番外編:機器が発達しているのになぜ?

・パソコン・携帯電話などの「半角文字」「いまだに入力フォームで半角を求めてくるサイトがゆるせません!」(45歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・国会答弁で「複数のマイク」「1本なくても変わらないと思う」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・ひっきりなしにストロボ光とシャッター音がする記者会見場でのカメラ撮影「無意味なだけでなくうっとおしい」(56歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

●総評
1位は「判決内容を報道陣に知らせる『巻物』」が獲得。判決後に「勝訴」「無罪」とか書かれた巻物を報道陣に見せますよね。ちなみに、「びろーん」、または「ハタ」とも呼ばれており、正式名称は「判決等即報用手持幡」というそう。

ルール上、裁判所の構内では出せないので、敷地外までダッシュして見せるのですね。

2位は「タバコ」でした。心血管疾患、がんなどの原因にもなることは広く知られていますが、それでも止められないのが嗜好品。喫煙エリアも年々狭くなっている昨今、喫煙者は減少傾向のようです。

3位は「『リンス』と『トリートメント』」がランクイン。違いがわからない、というコメントが目立ちます。リンスは髪の表面に作用し、トリートメントは髪の栄養補給という機能があるようですが、筆者が使ったところ差が感じられず……。

コンディショナーも使用感の違いがわかりませんでした。複数同時に使う必要はないようですね。

4位は「ス―パーの前の自動販売機」。24時間利用できる、レジに並ぶ手間が省けるなどのメリットはありますが、気になるのは店舗販売との価格差です。スーパーと比較すると、1.5倍もの差がある場合もあります。それでも自販機を置く店が多いのは、営業時間外のことを考えているのかもしれません。

番外編では、機器が発達しているのになぜか存在しているものをピックアップ。半角文字は英語なら仕方ないですが、日本語のやりとりでは必要ないもの。情報機器のメモリが少なかった時代の遺産といえるでしょう。

(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)

調査時期:2014年4月15日~2014年4月22日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性130名、女性234名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]