お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋人を動物に例えるなら1位「ゾウ」2位「キリン」

「芸能人で言うなら、彼女は誰似?」なんて会話は、よくありますよね。では、芸能人ではなく動物に例えると、どうなるでしょうか。今回、働く男女に「恋人を動物に例えるなら?」という質問をぶつけてみました。

【男性は「妥協」女性は「主張」。これが、幸せになるキーワード!?】

Q.恋人や奥さんを動物に例えると、どれが一番近いでしょうか?

1位 ゾウ……33.0%
2位 キリン……27.4%
3位 ライオン……23.6%
4位 チーター……16.0%

かなり満遍なく意見が分かれる結果となりました。では、それぞれの選んだ理由を聞いてみましょう。

■1位/「ゾウ」

・「大きくて優しいから」(24歳女性/金融・証券/販売職・サービス系)

・「のんびり屋だから」(28歳女性/金融・証券/専門職)

・「われ関せずで、知らん顔している」(35歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「強いて言うなら行動が遅いので、象だと思った」(30歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

大柄でおっとりとした性格だと、ゾウを連想しやすいよう。ゾウが1位になったのは、恋人に安心感を求める人が多いからでしょうか?

■2位/「キリン」

・「優しい目つきだから」(26歳女性/生保・損保/事務系専門職)

・「草食系、いつも他人を見下している」(23歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「いつも遠くを見ている感じがします。先の事ばかり考えているようです」(31歳女性/ソフトウェア/事務系専門職)

細身・長身の人をイメージしやすい、キリン。ただ、高いところから見下ろす視点など、他の特徴を絡めて選択する人もいました。

■3位/「ライオン」

・「よくほえているから」(29歳男性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「王様、と思っているところ」(29歳女性/電機/技術職)

・「恋愛をするとすさまじい肉食。でもある程度落ち着いて来ると、自分では余り動かず、彼女任せなところが狩りをメス任せなライオンに似てる」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/その他)

百獣の王のライオンに当てはまるのは、やはり男女共に肉食系が多いよう。また、攻撃的な性格やプライドの高さなどを考慮に入れる人もいました。

1位2位が草食動物で、3位4位が肉食動物という結果になったのは、やはり現代人に「草食系」が増えているからなのでしょうか。さて、恋人をこの中の動物に例えるなら、あなたはどれを選びますか?

※マイナビウーマン調べ(2014年4月20日~27日にWebアンケート。有効回答数482件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]