お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

なが~く遠距離恋愛を続けるコツ!「ただで電話ができる環境を作る」「決まりを作らない!」

恋愛の中でも難易ランクに認定されることが多い、「遠距離恋愛」。そんな難しい恋愛を、もし自分がやらざるを得ない状況に陥ってしまったら……まずは何に気をつければ間違いない? 遠距離恋愛経験者に、おつきあいを長続きさせるコツを聞いてみました。

【遠距離恋愛からの結婚では、“仕事か家庭”ひとつしか選べない?】

Q.遠距離恋愛をしていますか?

はい 5.9%
いいえ 94.1%

■遠距離恋愛は、こまめな連絡が大事?

・「頻繁に連絡を取る。ただで電話ができる環境を作る」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

・「毎日電話すること。会った時に次に会う予定を決めること」(39歳男性/建設・土木/事務系専門職)

・「連絡はこまめにする。いつもお互いを気遣う」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

遠距離恋愛がむずかしいのは、身近な人とのつきあいや、日々の暮らしについ2人の気持ちが流されてしまうから。身近な人や暮らしに2人の関係が押し流されないように、しっかり2人の時間を確保しておきたいですね。

■一方、あまりマメさは必要ないという人も

・「お互いに束縛しない程度に情報を共有する」(30歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「相手を束縛しすぎない」(24歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「適度に連絡をとる! 決まりを作らない!」(22歳男性/商社・卸/販売職・サービス系)

遠距離恋愛は相手の状況を確認することができないため、電話やメールの時間がちょっとすれ違うだけで疑心暗鬼になりがちです。もしも性格上、不安に陥りやすいタイプなら、「束縛しない」というこんな意識も必要かもしれません。

■遠距離恋愛中は、1人の時間を大切に

・「恋愛に固執しないで、それぞれの生活も楽しむこと」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

・「お互いのプライベートに深入りしないこと。信頼すること。会っていない時の趣味をお互い充実させること」(27歳女性/機械・精密機器/技術職)

遠距離恋愛中は、会えない時間をただもんもんとして過ごすのではなく、自分一人の時間を大切に過ごすのが大事。少ししかない2人の時間を笑って過ごすためにも、心に余裕を作りましょう。

■相手への思いやりを、忘れない

・「思いやりと、強い気持ちと女性をよく褒めること」(30歳男性/食品・飲料/技術職)

・「相手を思いやること。連絡を取ることを面倒くさがらない」(29歳女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

相手を思いやる気持ちはとても大切ですね。お互いに相手を思う気持ちが強ければ、きっと離れていても大丈夫だと、そうお互いに信じられそうです。

距離が離れたところに住むようになると、心の距離も離れてしまうように感じてしまいがちですが、心の距離は自分次第でどうにでもなるもの。もしも遠距離恋愛に苦しんでいるなら、ぜひ遠距離恋愛の達人たちの意見を参考にしてみてくださいね。

※マイナビウーマン調べ(2014年4月7日~5月1日にWebアンケート。有効回答数461件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]